« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

「会者定離(えしゃじょうり)」…。

 今日は朝から火曜日…、いつものように電車に揺られて職場へ移動中…。
 今年度も今日で終わり…という事だが、物事には始まりがあれば終わりがある…。
 そう…、人間においては出会いがあれば別れがあるように…。
 一応、「会者定離(えしゃじょうり)」という言葉があるので、ある程度は理解しているつもりなのだが…。
 しかし、うちの職場でも「人事異動」という名の出会いと別れがあるのだが、本人が黙っているにもかかわらず簡単に重要な情報が漏れるのはどうかと思う…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

一週間ぶりの仕事…。

 今日は朝から月曜日…、一週間ぶりの仕事という事でいつもの電車に揺られて職場へ移動中…。
 よくよく考えてみると今月は中旬から8連休…、先週の月曜日に一日だけ仕事へ行ってから6連休…という事で、月の半分も働いていない計算になる…。
 しかし、8連休の時は午前と夕方に地元の病院で抗生剤の点滴をしないといけなかったので、どこへも出かける事が出来なかった…。
 そして、6連休中も職場に忘れ物をして取りに行ったり、色々な野暮用ばかりであまりゆっくりくつろげなかった…。
 今月も残りあと2日…、穏やかで平和に過ごしたいものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

蜂窩織炎(ほうかしきえん)、ほんまに鎮静化…?

 今日は朝から木曜日…、午前中は昨日受け取る事が出来なかった簡易書留を地元の郵便局へ取りに行っていた…。

 その帰りにバスに乗って移動していたのだが、ちょうど行きつけの病院の近くを通ったので、昨日の診察の事を振り返っていた…。

 昨日の昼頃、地元の行きつけの病院へ行っていた…。2月に治まったと思っていた「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」が3月上旬に再発した…。

 2月の時は左足だけだったのだが、今回の場合は両足という事で前回よりも長めに抗生剤の点滴を投与される羽目になってしまった…。

 ちょうど3月の第3日曜日から第4日曜日の間が連休になっていたので、出来るだけ午前中と夕方に地元の病院へ抗生剤の点滴を投与してもらった…。

 そして、処方された飲み薬の抗生剤も服用したり、キチンと休養を摂るように心がけたりしていた…。

 その甲斐あってか、先週、抗生剤の点滴が終わった段階で、主治医から入院しなくても大丈夫…と言われたので、とりあえず一安心…。

 そして、昨日の診察で血液検査をした結果を告げられたのだが、血液中の炎症反応が無くなっていたので、ようやく心から安心する事が出来た…。

 しかし、両方のふくらはぎに少し「むくみ」が残っているのだが、日数が経てばそれなりに元通りになるらしい…。

 それにしても、結局、どんなルートで感染して「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」になったのかは分からないままなのだが、もしかしたら我輩自身が「病弱」なのかも知れない…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

雨の日は新聞整理…。

 今日は朝から木曜日…、あいにくの雨模様という事なのだが、幸いな事に昨日で点滴による抗生剤の投与が一段落したので、とりあえず自宅に引きこもっている…。

 まだしばらく雨が降り続きそうなので、今日は外出せずに保管していた新聞やチラシ等といった資料を片付けようと思った…。

 作業に着手する前、まずはコーヒープレスで淹れたコーヒーを飲んでから、radikoのアプリを起動…、BGMにMBSラジオの「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」を流して準備万端…!

150319_120220

 保管していた新聞の束を床に広げると、毎日、読売、スポニチ、日刊スポーツ、サンスポ、大スポ、挙句の果ては奈良新聞…という風に、我ながら色々と集めたものだな…と半ば呆れてしまった…。

 中には2003年9月15日付の毎日新聞の「阪神優勝」の号外や、2010年9月24日付の報知新聞の「イチロー10年連続200本安打」の号外を保存してあったのは驚いた…。

 さて…、これから先日まで某新聞で連載されていた一流芸能人のコラムを整理する事にしよう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

蜂窩織炎(ほうかしきえん)、再発…!

 今日は朝から火曜日…、今週の日曜日から連休という事で、午前中は地元の行きつけの病院で抗生剤の点滴をしてもらった…。

 あれは先週の火曜日…、少しふくらはぎの裏側にちょっとした痛みを感じながらも仕事へ出かけた…。

 しかし、徐々に2月半ば以来の悪寒を感じたので「ま、まさか…?」と思いながら、仕事の帰りに急いで地元の病院へ立ち寄る事にした…。

 診断の結果、やはり「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」の再発という事で、まずは1日4回の抗生剤の服用と1~2回の点滴による抗生剤の投与で一週間ほど様子を見るという事だった…。

 仕事帰りに抗生剤の点滴をしないといけないので、仕事が終わると急いで地元の病院へ行かないといけなかった…。

 土日も例外無く抗生剤の投与をしてもらいに行ったのだが、ちょうど土曜日は仕事があったので1回…、日曜日は午前中と夕方に2回…といった感じだった…。

 ちなみに、更に症状が進行した場合、病院へ入院して「絶対安静!」という環境下で治療を受けないといけない…。

 我輩の方も「絶対安静!」とまでは言わないが、出来るだけ無理をしないよう連休の間を過ごす事にした…。

 目先の事にとらわれず、今は来るべき時の為の「雌伏」の時…と思いながら、治療と休養に専念する事にしよう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

「芸人稼業」をナメるなぁ!

 今日は朝から月曜日…、新しい一週間の始まりなのだが、昨日から少し腹を立てている…。
 昨日の夜、PCでFacebookをチェックしていた時だった…。とあるインディーズ芸人が出演するライブの告知をしていた…。
 「お客さんにネタを見てもらわないといけないんだなぁ…。」と何気にその告知を見ていると、「ライブのチケットを無料で差し上げます!」と書いてあった…。
 いくらインディーズの芸人でもライブのチケットには「ノルマ」がある訳だが、そいつはわざわざ自腹でチケット代を負担しているのだろう…。
 結局、そいつにはお客さんに金銭を払ってもらえるような芸が無いという見方をしてしまう…。ライブのチケット代を自腹で負担出来るという事は、ちゃんと仕事をして収入を得ているのだろう…。
 こちらにしても、そんな「芸人稼業」をナメたような自称・芸人の情報を見たところで、ムカつく事はあっても笑いの足しにはならない…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

立春…。

 今日は朝から水曜日…。昨日の夕方から降っていた雨も止んでいたので、とりあえずは一安心…。
 昨日、世間では「ひな祭り」や「みみの日」、「柳家三三の日(?)」という事で各地で色々な催しがあったらしいが、少しずつ季節は冬から春へ流れているようだった…。
 そういえば、うちの母親の2回目の手術が今日の午前中に予定していたはずだ…。
 白内障の手術という事で、先週は左目、今週は右目…と2回に分けて実施されるのだが、手術後は日帰りOKという事なので、恐らくは大丈夫だろう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

不動産投資へのお誘い電話…?

 今日は朝から日曜日…、どうもスッキリしない天気だな…と思いながら、キッチンで水出しコーヒーをセットしてから、部屋の掃除をしていた…。

 そんな中、突然インターフォンが鳴ったので、急いで玄関に向かうと宅配業者の人がA4サイズぐらいの少し厚めの封筒と配達証を持って立っていた…。

 配達証にハンコを押してから封筒を受け取って、「一体、誰からだろう…?」と思いつつ差出人を見ると「エスライズエージェンシー」と書いてあった…。

 昨日の土曜日、珍しく仕事が休みだったので、久しぶりにリアルタイムで旭川のコミュニティFM「FMりべーる」の人気番組「Future Dream」を聞いていた…。

 番組がもうそろそろ終わりそうな時、携帯電話が鳴り出した…。パネルを見ると見慣れないIP電話の番号…。とりあえず電話に出てみる事にした…。

 電話に出ると、担当者の名前は忘れたが「エスライズエージェンシー」という会社からの電話だった…。

 担当者の話によると、住宅ローンでマンションを購入…、そしてそのマンションを他人に貸して家賃収入でローンを支払っていくという実にローリスク(?)な不動産投資…という事だった…。

 そして、一通りの説明が終わると詳しい事はパンフレットを送付する…という事で、今日A4サイズの封筒に入ったパンフレットが届いた…という事だった…。

 基本的に「投資」とかには一切興味が無い我輩ではあるが、明らかに「怪しい!」という事は判断出来るつもりだ…。

 パンフレットで紹介されていたマンションは大阪市内のオフィス街の近くにある物件だったが、いくら良い物件でも入居者がいなければ家賃収入は無い…。

 しかも、「少子高齢社会」によって日本の労働人口が減少の一途をたどっている事を考慮すると、明らかに賃貸住宅の入居者も減少する事になる…。

 現在、住宅ローンは35年が主流になっているのだが、恐らくローンが支払い終わる頃には日本の人口もかなり減少している事だろう…。

 結局、「投資」という物には必ず「リスク」が伴う…、そんな事を考えるとやはり我輩のような素人が手を出すものではないのだろう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »