« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

因果な気質…。

 今日は朝から日曜日…、休日という事でちょっとだけ朝寝坊…。のんびりとコーヒーを飲みながら、PCでメールやブログ、SNS等をチェックしていた…。ちなみに今日の予定は夕方から出かける予定なのだが、それまではどのように過ごそうか…等と考えている…。

 そういえば昨日、仕事から帰ってくると誰から訪ねてきたのだろうか、キッチンにカステラの入った紙袋が置いてあった…。母親の話によると、ある不動屋さんが我輩への「お礼」という事で、わざわざ手みやげを持って来たという事だった…。

 11月26日の水曜日、朝から我輩は病院への通院や野暮用等で忙しかった…。午前中、大阪市天王寺区にある大阪警察病院にいた…。採血を済ませて結果が出るまで1時間ぐらいかかるので、病院内のカフェでコーヒーブレイクでもしようと、ちょうど空いていた席にカバンを置いてコーヒーを買いに行った…。

 コーヒーを買って戻ってくるとテーブルの上に折りたたまれた紙が置いてあった…。誰かの忘れ物か…と思いながら何気に紙を広げてみた…。すると、A4サイズぐらいの紙とメモ用紙がセットになっていた…。メモ用紙の方は不動産会社の住所と名称、担当者の氏名と携帯番号が書かれていた…。

 しかし、A4サイズの紙には恐らくPC画面を印字した物だと思うのだが、賃貸契約を解除した顧客の住所と名前、家賃引き落としの為の口座番号…等といった「個人情報」が書かれていた…。

 「もしかしたら、担当者が置き忘れたのか…?それでも、大切な書類であれば、置きっ放しには出来ない!」と思って、病院での診察が終わってから個人情報が書かれた紙を封筒に入れて、病院の近くにある特定郵便局からその不動産屋さん宛てに送付しておいた…。

 その後、ここしばらくの忙しさで、すっかりその事を忘れていたのだが、仕事柄、どうしても「個人情報」とかには敏感になってしまっているのだろう…。つくづく因果な気質である…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

昨日は定時で…。

 今日は朝から金曜日…、いつもの電車に揺られて職場へ移動中…。
 11月も残りわずかという事で、つくづく時間の流れの速さを実感している今日この頃の我輩である…。
 それにしても、昨日は最高責任者命令で「定時で帰れ!」というのは、さすがに驚いた…。
 10月6日に配置換えがあって以来、なかなか定時で帰られない部署だな…と思っていたのだが…?
 恐らく、前のチームへの応援で残業になっている…という点が目についたのだろうが、こちらも上司の判断に基づいた指示で動いているだけに過ぎない…。
 もしも、そんな残業に対してクレームがあるのであれば、自己保身の為に上っ面な形だけに固執して、前のチームを応援しないといけない状態にした責任者をぜひとも糾弾して欲しいものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

「小さな野獣」に遭遇…!

 今日は朝から木曜日…、昨日の事が少し気になったので書いてみる事にした…。
 昨日の午後、天満橋での野暮用を済ませてから天満橋のバス停からバスで移動していた…。
 天満橋の次のバス停だったと思うのだが、20人ぐらいの小学生がバスに乗り込んできた…。
 どうやら近くに某有名私立の小学校があるようで、ちょうど彼らの「帰宅ラッシュ」に遭遇したようだ…。
 しかし、どんなに「某有名私立の小学生」と言ってみてもまだ分別もつかない子供…、一人であればおとなしいのだが、集団になれば「うるさいだけの小さな野獣」だった…。
 乗客が迷惑がっているのも分からずにただ騒いでいる…、恐らく学校や家庭では「バスに乗った時には乗客に迷惑をかけなさい!」と教えられているかのようだった…。
 確かに勉強は出来るかも知れないが、もう少し人間としての教育をまともに受けて欲しいものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

結局…。

 今日は朝から水曜日…、雨が降ったり止んだり…という実に中途半端な天気…。せっかくの非番日で色々と出かけないといけない予定があるのに…、と思いながら、バスと電車そしてバスを絶妙(?)なタイミングで乗り換えて、午前中の目的地へ向かった…。

 しばらく待ってから何とか無事に採血終了…、採血してから検査結果が出るまで1時間はかかるので、その間に病院のカフェで本日1杯目のコーヒーを飲む事にした…。のんびりとコーヒーを飲み終えてから循環器内科の診察室前のロビーへ向かうと、ここでも診察の順番を待っている患者さんが大量に…。

 診察室前に設置されたモニターに自分の番号が表示されれば診察室で受診出来るのだが、たまに急患とかで診察が遅れたりする事がある…。とりあえず、我輩の順番が呼ばれたので診察室へ向かう事にした…。

 主治医から採血の結果も良好という事だったが、忙しい時期になるのは分かるがあまり無理をしないように…という指示があった…。先月の配置換え以来、自分でも食事の時間が不規則気味だったり、オーバーワーク気味だな…と分かっているので、少し気をつけたいものだ…。

 診療費の支払いを済ませ、薬局で処方された薬を受け取ってから、昼過ぎ頃、無事に天満橋へ到着…と思いきや、野暮用が思っていたよりもスムーズに終わってしまったので、何だか呆気ないなぁ…と思いながら、OMMビルの地下にある「しがらき」でいつものように昼食を済ませる事にした…。

 その後、ちょっとした買い物をしてから市バスの待ち時間を使って、京阪シティモールのスタバで食後のコーヒーブレイク…。天満橋のバス停からバス、電車そしてバスを利用して、夕方に備えて一旦、自宅へ戻る事にした…。

 夕方からは地元の歯科医院で以前、抜いた歯の跡にブリッジ処置を施すという事で、抜いた歯の両サイドの歯で支えるような形で新しい歯をセッティングしていた…。何度か口腔内に入れては微調整…を繰り返して、どうにかシックリくるようになった…。

 結局、今日1日を振り返ってみると、病院や野暮用で終わってしまったような気がする…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

「ヤマト運輸」からの電話…?(解決編)

 今日は朝から日曜日…、休日という事でのんびりと部屋の片付けを済ませて、コーヒーを飲みながらメールをチェックしていた…。

 すると、Apple社から3通、下記のようなタイトルのメールが届いていた事に気がついた…。

11/10 10:03 修理のお申し込み完了のお知らせ
11/11 16:03 お客様の製品を受領しました。
11/11 22:03 交換品の発送についてのお知らせ

 日時の順番に読んでいくと、iPhoneの修理についてのメールなのだが、正直、我輩はiPhoneを持っていない…。一応、iPodやiPadは所有しているのだが、基本的にスマホはあまり好きではない…。

 よく街中でスマホしながら歩いてくる輩を見かけるのだが、人とぶつかっても気にせず、むしろ自分からぶつかってきたにもかかわらず、相手を睨みつけたり…という風に、実に自己中心的でマナーが悪い…。

 そんな他人との衝突を回避しようとしない連中を見ていると、スマホの存在自体を認めたくない…と考えるようになった…。また、いつもスマホを見ないといけない位に情報を収集しないといけないのかと思うと、情報に振り回されているようで実に哀れで仕方がない…。

 少し話が逸れてしまったが…、これらのメールを受信した翌日…、

11/12 12:03 ヤマト運輸から連絡、7800円の代金引換の荷物が有るとの事
             (『「ヤマト運輸」からの電話…?』参照)

 後日、ヤマト運輸のコールセンターに電話をかけて、我輩の携帯電話にかかってきた携帯の番号を調べてもらったのだが、地元の担当者にはいないという事で「代引きを使った詐欺」と思っていた…。(『「ヤマト運輸」からの電話…?(その後)』)

 しかし、届いていた3通のメールを読んでから、一気にある「仮説」がわき上がってきた…。そして、Apple社のコールセンターに電話で事情を説明…、そして「ある事」を調べてもらったのだが、ようやく「真相」にたどり着いたようだ…。

 まず、Apple社のコールセンターにメールに書かれていた「修理ID」とヤマト運輸の「配達伝票番号」に伝えて、まずどこの誰が修理を依頼したのか調べてもらった…。すると、予想通り我輩と同姓同名の人間だった…。

 要はApple社で我輩の携帯番号とメールアドレスが同姓同名の別人のデータとして誤って登録されていたのが原因で、その人間がiPhoneを修理に出した事で修理の申し込みや交換品の発送等といったメールが我輩のPCに届いていた…。

 それだけに留まらず、代金引き換えで発送された交換品をヤマト運輸さんが届けようとした時、事前に電話連絡をしておかないといけないので、その連絡先が我輩の携帯番号になっていた…。

 電話がかかってきた時、ちょうど仕事中だった我輩は「ポストに不在通知を投函しておいて下さい…!」という指示をしたのだが、元々、同姓同名の別人の住所宛ての代金引換の荷物なので、自宅へ戻っても不在通知が入っていなかった訳だ…。

 地元のヤマト運輸のエリア担当者からの連絡だと思っていたのに、まるで異なるエリアの配達担当者からの連絡だったので、携帯番号を調べてもらっても地元のセンターには該当者がいなかった…。

 それにしても、今回の事で多くの友人や知人から「騙されるな!」や「気をつけろ!」等といった心配をしてもらった…、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

明日も…?

 今日は朝から金曜日…、いつものように仕事をしていると10時頃に部長から久しぶりに前のチームの応援に入れ…という指示があった…。
 しかし、今の仕事をほったらかしに出来ないので、急いで残務処理をすると結局、約1時間半ぐらいかかった…。
 ようやく前のチームの応援に入る事が出来たのだが、1時間半のロスや午後からの会議の事が頭にあったのだろう、仕事が「突貫工事」の様に粗くなってしまった…。
 恐らく、明日も同じようなパターンになるかも知れないので、気をつけて仕事をする事にしよう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

羨ましく思えない…。

 今日は朝から木曜日…、いつものように電車に揺られて職場へ移動しようとするが、寒さからか少し足が痛んだ…。

 そんな時に限って、妙にゴチャゴチャと忙しかったりするので、たまにやってられないなぁ…と思ったりしてしまう…。

 しかも、今の職場の責任者があまり整理整頓が出来ない方のようで、デスクの上が正直、汚らしい…。

 自分の業務用の手帳すら一時的に行方不明になったりするので、大切な書類なんかは別の所へ置いておかないといけない…。

 しかし、別の部署の人間からすれば「あの人はボンクラ…」という先入観を与えているようで、重要な相談事とかは一切回ってこない…。

 一応、我輩も末端ではあるが企業人…、そんなお気楽なポジションやキャラは羨ましいとは思わないが、正直、役職に見合った責任だけは果たして欲しいものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

3日ぶりの…。

 今日は朝から水曜日…、コーヒーを飲みながら、3日ぶりのブログを書いている…。今まで出来る限りブログの毎日更新を心掛けてきたのだが、今週の月曜日の午後から行動不能に陥ってしまった…。

 まず、土曜日は仕事が終わってからは大急ぎで福島区にあるABCホールへ鳥肌実の「トリーメイソン」というライブを見に行った…。

 そして翌日の日曜日…、午前中は万博記念公園で催された「ABCラジオまつり2014」…、一旦、友人の所へ「お土産」を持って行ってから、夜は京都・祇園にあるシルバーウィングスというライブハウス…、結局、最終電車で自宅へ帰宅する事になった…。

 月曜日の午前中は先日削った歯をコーティングしていた樹脂が外れたので、地元の歯科医院へ新たな樹脂を装着しに行った…。

 一通りの野暮用が済んだと思った瞬間…、まるで糸が切れたマリオネットのように自宅の部屋でそのまま動けなくなってしまった…。どうやら、連日のように色々なイベントやライブ等へ出かけた疲れが一気に出てしまったようだった…。

 徐々にではあるが、心身共に無理のきかない年齢になりつつあるようだ…。そんな事を踏まえながら、自分のペースでボチボチと更新していきたいものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

どうにか無事に…。

 今日は朝から土曜日…、午前中は忙しいながらも何とか自分の業務を済ませる事が出来た…。

 しかし、午後から部長が「前のチームを手伝え!」という指示があったので、一週間ぶりに前のチームの応援に入った…。

 仕事から戻ってきたリーダーが戻ってきた時、我輩が作業をしているのを見て「…なんでや?」と言わんばかりに驚いていた…。

 夕方には別のチームでも当日欠務があったので応援に入ったりして、その後はデータ整理をしたりと色々と忙しかった為、少し残業になってしまった…。

 そして、仕事が終わってから大急ぎで福島区にあるABCホールへ「トリーメイソン」という鳥肌実氏の講演会を見に行った…。

 もしも、残業が長ければ講演会をあきらめていたかも知れないのだが、何とか開演時間に間に合う事が出来た…。

 講演会が終わってから自宅へ何とかたどり着いたのだが、どうにか無事に一週間を過ごす事が出来た…、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

駅は再会の場所…。

 今日は朝から金曜日…、いつものように電車に揺られながら職場へ出勤…。

 仕事の休憩中、久しぶりに会った友人の事を思い出しつつ、愛用のタンブラーに入ったコーヒーを飲みながら、コンビニで買っておいたパンを頬張っていた…。

 先日、普段より早目に仕事から釈放されたので、乗り換えの駅にある商業施設で少し買い物をしていた…。

 家へ帰る前にコーヒーでも飲もうと思いながらカフェへ向かうと、ちょうど店の前で若い兄ちゃんと目が合った…。

 その好奇にあふれんばかりの視線を受けながら兄ちゃんの顔を何気に見ると、我が知己である演芸マニアの息子さんだった…。

 以前、会ったのは何年前だろうか…と思うぐらいの再会だったが、少し話をすると次から次へという風に話題に困る事が無かった…。

 そして、駅ナカにある馴染みの中華料理店で一緒に食事をしながら、学生時代、仕事、家族等という風に多岐に渡って話をした…。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、気がついたら店に入ってから2時間以上経っていた…。

 ちょうどお店のラストオーダーの時間になっていたので、早々に会計を済ませてから店を出る事にした…。

 我輩にとっての駅という場所はどうやら再会の場所になっているようで、以前は高校の時の担任や地元から離れた中学時代の同級生等と遭遇した…。

 ちなみに先日再会した友人は飲食業に勤務しているという事だったので、一度、冷やかしにでも行ってみる事にしよう…、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月13日 (木)

「ヤマト運輸」からの電話…?(その後)

 今日は朝から木曜日…、いつものように気ぜわしい朝を過ごしていた…。一応、一段落ついてから、久しぶりに午後から少しまとまった休憩時間が出来たので、その間に先日の「ヤマト運輸の者」と名乗った電話の事を調べてみた…。

 早速、ヤマト運輸のコールセンターへ電話をかけてみたのだが、なかなか繋がらない…。何度目かのトライでようやくオペレーターの人と噺が出来た…。

 今回の件について要点をまとめてから、携帯にかかってきた携帯番号について説明すると、早急に調べてから折り返し連絡させていただきます…という答えが返ってきた…。

 休憩が終わってから仕事の方へ戻って5分くらい経過しただろうか、携帯にコールセンターからの連絡がかかってきた…。

 話を聞くと、どうやら我輩の携帯にかかってきた電話番号については、我輩の自宅エリアを担当している営業所のスタッフにはいない…という事だった…。

 …という事は誰かのイタズラだろうか…?結局、余計に謎が深まってしまった…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

「ヤマト運輸」からの電話…?

 今日は朝から水曜日…、いつものように忙しく仕事をしていると、昼頃に携帯電話が鳴り出した…。パネルを見ると見慣れない電話番号…、「一体、誰だぁ…?」と思いながら電話に出た…。

 すると、相手の男性は「ヤマト運輸の者」と名乗って、我輩宛てに7800円の代引の荷物が届いているという事を言っていた…。

 基本的に、我輩自身はあまり通販を使わない方だが、代引を使ってまでショッピングしようとするタイプではない…。

 それにここ最近、何かを注文した記憶がまるで無かったので、とりあえず「不在通知を投函しておいてくれ…。」と言って「ヤマト運輸の者」の様子を見る事にした…。

 代引きの場合、一旦、お金を払ってしまうと返金出来ないので、家族には「今、お金が無いから…。」という理由で宅配業者から不在通知をもらうように…と伝えてあるので心配はしていないのだが、念の為に自宅へ電話しておいた…。

 仕事が終わってから自宅へ戻って郵便物等を確かめると、不在通知らしきものは無い…という事は、あの「ヤマト運輸の者」と名乗った男は一体、何をしたかったのだろうか…?

 ただ…、我輩の携帯番号を知っているという点だけが気になる…、やれやれ…。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

区役所と郵便局…、そして時計店…。

 今日は朝から火曜日…、非番という事で朝からコーヒーでも飲んでのんびりとしたかったのだが、PCで知人から頼まれた物を作成していた…。

 午後からはバスに乗って区役所へ向かったのだが、区役所の前にあるバス停に到着すると、老若男女の人達が自転車と共に並んでいた…。

 何かあったのかな…と思いながら近くにいた人に尋ねると、どうやら自転車の前カゴに盗難防止カバーを無料で装着してくれるようだった…。

 区役所での用事を済ませてからも、まだ自転車の列が並んでいたので、誰も「無料」という言葉には弱いようだった…(苦笑)

 そして、区役所の隣にある郵便局で保管されているレターパックをもらいに行く事にした…。先日、留守の時に知人が送ってきたのだが、なかなか配達の手配や取りに行く事が出来なかった…。

 無事に受け取ってから再びバスに乗って、隣の市にある時計店へ向かう事にした…。昨日、仕事帰りに電車を乗り換えようと駅のホームを歩いていると、急に左手首が軽くなったような気がしたので左手を見ると、手首に巻いてあったはずの腕時計が無くなっていた…!

 「腕時計、どないしたんやろ…?」と思いながら足元を見ると、バンドの外れた見覚えのある腕時計が落ちていた…。ベルトのピンが折れてしまって、その折れた部分がベルトの方に入ったままになってしまっていた…。

 以前、同じようなベルトの交換でメーカーへ送って2週間ほどで、そこそこの金額を支払った事があるので覚悟をしていたのだが、時計店のスタッフさんがベルトに詰まっていたピンの欠片を摘出してくれたので、折れたピンの交換だけで済んだ…。

 ここ最近、メガネのフレームのビスが折れたりして余分な出費が増えているので、正直、ホッとしたのは言うまでも無い…、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

今週こそは平和で…。

 今日は朝から月曜日…、また新しい一週間が始まった…。
 愛用のタンブラーで本日1杯目のコーヒーを飲みながら、通勤電車に揺られて職場へ移動中…。
 先週は訳ありの残業…等で私用の方がままならなかったので、今週こそは平和に過ごしたいものだ…。
 ただ、いまだに担当業務のアンバランスを解消しようという気配がまるで見えない…。
 先日もあるベテラン社員さんが「こんなの、出来るか!」と職場の上司に散々喚き散らしていたのを見た…。
 上司に食ってかかるよりも「手伝ってくれ!」とチームのメンバーに声をかけるのが先だと思うのだが…?
 ちなみに、この方はうちの職場に仕事を「置き逃げ」した「前科」がある…。
 恐らく、長年に渡って自分の都合だけで好き勝手に仕事をしてきたのだろう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

雨の日曜日…。

 今日は朝から日曜日…、あいにくの雨にもかかわらず、夕方から演劇を見に行くつもりなので、正直、止んで欲しいものだ…。

 ちょっとした気分転換にフレンチプレスで淹れたコーヒーを飲みながら、のんびりと部屋の片付けでも…と思いながらも、何だかそんな気分になれない…。

 先日、送付しないといけない書類とかも既に作成・送付したので、切羽詰まった状況ではない…。

 とりあえず、コーヒーを飲み終えてからのんびりと片付けをするつもりなのだが、ちょうど明日がごみ収集日なので、個人情報の書かれた書類をシュレッダーで裁断しておく事にしよう…。

 その際、病院でもらった領収書等が書類の間に挟まっていないかどうかを確認してから処理していく事にしよう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

「柳家さん生・笑福亭鶴二 二人会」を見に行く…。

 2014年11月7日19時頃…、大阪・ミナミにある「道頓堀ZAZA POCKET’S」へ「柳家さん生・笑福亭鶴二 二人会」を見に行った…。

 普段、昼間には関西演芸協会や若手とかが500円ライブを催すような少し小じんまりした会場なのだが、19時を少し過ぎた頃に会場へ入ると出入り口付近まで観客で一杯だった…。

 まずは「開口一番」という事で「笑福亭呂好」さんがお馴染みの「寿限無」を演じていたのだが、名前の途中の「…シューリンガンのグーリンダイ、ポンポコピーのポンポコナーの…」という箇所が少し気になった…。

 我輩の記憶では「…シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーの…」とだったと思うのだが…?

 次は東京からゲストである「柳家さん生」師匠は酒好きで酔っ払いの親子のやり取りが面白い「親子酒」、そして「笑福亭鶴二」さんは「三十石」、仲入りを挟んで「稽古屋」を演じた…。

140907_135205

 「三十石」と「稽古屋」…、どちらの噺も謡いや踊りの素養が無いと演じにくいのだが、恐らく「笑福亭鶴二(写真左)」さんは普段から他芸の稽古を欠かさず行っているようで、「三十石」で船頭が歌う場面でもなかなかの歌声だった…。

141107_212951

 最後に、トリとして「柳家さん生」師匠が「柳田格之進」を演じたのだが、以前、TVで別の噺家さんが演じているのを見た事がある…。しかし、やはりライブで見る落語は臨場感にあふれていて、時間を忘れてどんどんと噺に引き込まれていった…。

 落語会が大盛況のうちに終わった後、帰り道で江戸川乱歩の「少年探偵団シリーズ」と偕成社の「少年少女落語全集」…、我輩が小学生だった頃の愛読書だった事を思い出していた…。

 その際、江戸落語の方から先に入ってしまったようで、何年か前まで上方落語の「延陽伯」や「八五郎出世」といった噺が、江戸落語の「たらちね」や「妾馬」と同じ噺というのを落語ファンの友人から教えられるまで全く知らなかった事を今でも思い出す…。

 今回の落語会は普段、なかなか上方では聞く事が出来ない噺に触れる事が出来たので、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

非番だけど、忙しい…。

 今日は朝から金曜日…、非番という事で朝からコーヒーを飲みながらハードディスクレコーダーに録画しておいたTV番組をDVDへダビング等をしていた…。

 そして、昼前に予約しておいた地元の歯科医院へ出かけた…。以前、抜いた歯の跡をブリッジ処置する為、周辺の歯を削ったり、樹脂で歯の型取りをしたので、最低1時間は飲食をしないように…と言われてしまった…。

 その間、もう一軒だけ地元の病院で診察を受けてから調剤薬局で薬を処方してもらう事にした…。あとは地元の銀行や郵便局へ行ってから自宅へっ戻る事にした…。

 夕方頃、職場に出入りしているメガネ屋さんに手持ちのメガネのメンテナンスをしてもらう為に来てもらった…。細かいネジが金属疲労で折れてしまったりしたので、それについての処置について話していた…。

 夜は大阪・ミナミの道頓堀へ落語会を見に行ったのだが、それに関してはまた後日触れたいと思う…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

手術、無事に終了…。

 今日は朝から木曜日…、いつものように職場へ向かっていたのだが、途中の電車の乗り継ぎが悪くなった影響で、電車を一本乗り損なってしまった…。

 それでも、何とか無事に職場へ辿りついて仕事をしていると、昼頃に少しひと悶着あったのだが、いつもよりは仕事の流れがスムーズだった…。

 午後からは前のチームで仕事をしていると、部長に呼ばれてあまり残業をしないように…と言われたのだが、実際の話、定時で帰っている人間が存在する事を知って欲しいものだ…。

 結局、2時間の残業になった訳だが、自宅へ帰る途中、有人に頼まれていた物を渡しに行って、「忘年会、どうしようか…?」等といった話をしていたら、すっかり帰りが遅くなってしまった…。

 自宅に帰ってから、今月から入院していた父親の手術の結果を母親に確認すると、今日の午後に手術が無事に終了…、今週末には退院出来るという事だった…。

 年々、両親も徐々にではあるが弱っているようなので、病院に入院する度に「大丈夫かいな…?」と思ってしまう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

今の職場でちょうど1か月…。

 今日は朝から水曜日…、いつものように仕事をしていたのだが、何だか思うように捗らなかった…。その結果、他の人に影響を及ぼしたりして、本当に申し訳ない気持ちだった…。

 更にそんな事は重なるもので、ちょうど仕事帰りに用事で立ち寄らないといけない所があったのだが、職場でトラブルが発生した為に正直、「お疲れ様でしたぁ~!」と言って帰れる雰囲気ではなくなってしまった…。

 今の職場へ移って約1か月…、徐々にではあるのだが自分の時間が無くなっているような気がする…。もう一人のオッサンはテキトーな事をして毎日定時で早々に帰っているのに…、やれやれ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

こんなコールセンターはいらない…!

 今日は朝から火曜日…、祝日明けという事で仕事量が多くなるだろう…という予想をした通りの展開だった…。

 午前中から昼頃にかけては今の職場で仕事をしていたのだが、そこでちょっとした事があった…。

 うちのスタッフに大急ぎで伝えないといけない事があるので、業務用携帯に連絡をしたのだが連絡が取れない…とコールセンターの女性が我輩に訴えてきた…。

 仕事の大切な事なので大急ぎで私用の携帯に連絡をしたのだが、そのスタッフが職場へ戻ってきた時に「私用の携帯に連絡をするな!」と言われた…。

 どうやらコールセンターの女性はそのスタッフが持っていた業務用携帯とは別の携帯に連絡していたようで、うちのスタッフはわざわざこれ見よがしに着信履歴まで見せてきた…。

 正直、うちの職場のコールセンターはかなり出来が悪い…というのは以前、我輩がケガで休職をしている時にも間違えて電話がかかってきた事からも実証済みだ…

 その他、過去にもお客さんからかかってきた電話での対応の悪さで、火に油を注ぐかのようにお客さんを怒らせてきた…。

 もう少し普通の対応が出来ないものか…と思いながら、我輩自身もあまりコールセンターとのかかわりを出来る限り持ちたくないものだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

我が母校の創立100周年記念式典&記念祝賀会へ向かう…。

141103_123830

 2014年11月3日の12時40分頃、京阪・中之島駅に到着…。駅に直結している大阪国際会議場(グランキューブ大阪)へ向かう事にした…。

141103_124242

 エレベーターで5階まで上がり、メインホールの入口前に設置された受付で手続きを済ませてからホール内へ入ると、既に現役の在校生と教諭たち、そして明らかにPTAがOBの様な人生の大先輩の方々が座っていた…。

 入口近くの通側の席に座って、記念式典とその後に催されたオーケストラによる演奏会を鑑賞していたのだが、現役の学生にとってはこんなセレモニーは退屈なのだろうか、何人かは居眠りをしていた…(苦笑)

 記念式典及び団体鑑賞が無事に終わってから、記念祝賀会の会場でグランキューブ大阪の隣にあるリーガロイヤルホテルへ移動する際、担任の先生に会う事が出来た…。少し疲れていたのだろうか、記念祝賀会には参加せずに帰るという事だった…。

141103_160223

 リーガロイヤルホテルの3階にあるホールへ入ると、落語家の桂南光さんが記念祝賀会の司会…、我輩を含めた約500人の関係者が立食形式の祝賀パーティーに参加しているという事だった…。

 色々な方のあいさつの後で恩師たちと乾杯…、和洋折衷の料理を堪能しながら、BGMに流れていたジャズの生演奏、そして和太鼓によるパフォーマンス等、五感をフルに楽しませてもらった…。

 約2時間の祝賀会が終わって会場から出ようとすると、クラスは違うが同級生を見つける事が出来た…。どうやら母校で教師として勤務しているという事で、何だか嬉しくなった…。

 それにしても、無事に式典や祝賀会は終わったのだが、恩師から「結婚」という人生において重大な「宿題」を言われてしまった…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

家庭の用事…?

 今日は朝から日曜日…、午前中は部屋の片付けをしてから、午後からは弟の家と父親が入院している病院へ向かった…。

 まず、弟の方は結婚してからしばらくの間はうちに同居していたのだが、嫁さんの親御さんが準備していた家へ早々に引っ越してしまった…。そして、今年の7月に子供が生まれた事もあって、ようやくその甥っ子を見に行く事が出来た…。

 幸いな事に甥っ子の方は母親に似ているようで実に「よかよか…。」という感じだったのだが、弟の家は同じ区内でありながら端の方のエリアで、少し入り組んだ所にあったので探すのに手こずった…。

 甥っ子に歩行器を買う約束をさせられてから、バスに乗って父親が入院している大阪警察病院へ向かった…。母親から聞いていた病室へ向かうと、退屈そうにしている父親がいた…。

 予定では10日の入院期間中に軽い手術を受けてから退院…という事なのだが、今年は6月、8月そして11月…と3回とも同じ病院に入院しているので、徐々にではあるが体が弱ってきているのだろう…。

 結局、家庭の用事で過ぎて行った一日になってしまったのだが、たまにはこんな日も良いものだ…、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

24時間営業じゃない「吉野家」…?

 今日は朝から土曜日…、仕事の方はいつものパターンの拡大版のような感じで、結局、今の職場へ戻ったのが昼過ぎから6時間後の事だった…。

 戻ってからも色々な仕事があったので、「いつになったら帰れるんやろ…?」と思いながらも、その場に残っていた仕事の処理をしていた…。

 やっとの事で職場を「離脱」する事が出来たのだが、すっかり帰りが遅くなってしまった…。帰りに「吉野家」辺りで何か食べて帰ろうと思ったのだが、駅の近くの「吉野家」が閉まっていた…。

 張り紙を見ると22時までの営業と書いてあったので、「吉野家」でも24時間営業じゃない店舗があるんだ…と思いながら、帰路を急ぐ事にした…。

 恐らく、他の某牛丼チェーンで強盗被害に遭った事で、人員が確保出来ない店舗は安全面を考慮して閉店する事になったのだろう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »