« ようやく、身の振り方が…。 | トップページ | 「送別会」という名の、3人だけの同窓会…。 »

2014年9月27日 (土)

自分で守らないと…。

 今日は朝から土曜日…、今週もあと一日で終わりと思いながらも、いつものように仕事へ出かけた…。

 夕方からはちょっと大切な用事があるので、出来るだけ残業が無い方が正直、助かる…と思っていたのだが、ある課長からまた「残業が控えるように…」というお達し…。

 先日、偉いさんからすれば「ようやく厄介払いで出来た…」ような配置換えが決まったのに、まだ執拗に下らない事を言ってくる…。

 恐らく、どこぞの誰かが課長に「讒言」を吹き込んでいるのだが、それに対して何の疑問も無く鵜呑みにする課長もどうかと思う…。

 ここ何年かで順調な位に「管理者」の質が低下しているようで、「自己保身」と「責任転嫁」がまるでノルマのようである…。

 普通、それらの「管理者」に対して労働組合からの「意見」があっても良いと思うのだが、いまだに「時代錯誤」の労働運動を引きずっている上、「私物化」しているような感じだ…。

 結局、自分の身は自分で守らないといけないのだが…、やれやれ…。

|

« ようやく、身の振り方が…。 | トップページ | 「送別会」という名の、3人だけの同窓会…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185561/60388324

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で守らないと…。:

« ようやく、身の振り方が…。 | トップページ | 「送別会」という名の、3人だけの同窓会…。 »