« 午後からお出かけ、お出かけ…。 | トップページ | 怖いものは「無料」…? »

2013年12月 4日 (水)

「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」を見に行く…。

131203_152746

 2013年12月3日火曜日…、もうすぐ15時半になろうかという頃、現在開催中の「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」を鑑賞する為、神戸市立博物館に到着…。

131203_152737

 ちょうどこの日は、夕方から山側にあるライブハウス「チキンジョージ」で「鳥肌実 全国時局講演会」があったので、ライブ会場までの移動時間等を考慮しつつも、かなりの時間的なゆとりを持って絵画を鑑賞する事が出来た…。

 電車の車内広告等では、ルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」が使用されているので印象主義の展覧会のように思われるかも知れないが、ピカソやモネ、マティス、ロートレック、ゴッホ等という風に自然主義やロマン主義、キュビズム等、約300年に渡るフランス絵画の変遷を見る事が出来た…。

 しかも、500円で貸し出しされていた音声ガイドからは、TVドラマ「相棒」の「杉下右京」役でお馴染みの俳優・水谷豊氏による絵画の解説を聞きながら鑑賞する事が出来るので、実によかよか…。

131203_164231

 平日の午後にも関わらず、老若男女問わず鑑賞する人が思っていたより多かったのは正直、驚かされた…。約1時間半で66枚の絵画の鑑賞を終えてから、博物館内のカフェで購入したガイドブックを見ながらコーヒーブレイクをしていると、ちょうど向かいの席におばあさんとその孫2人が座っていた…。

 少しおばあさんと話をしていると、神戸に住んでいる息子夫婦に会いに来たという事だったが、息子夫婦は買い物へ行くという事で、5歳の女の子と3歳の男の子の孫2人の面倒を見る羽目になってしまったそうで、今回の展覧会を一緒に見に来たという事だった…。

131203_152554

 そういえば、神戸の町は明日あたりからルミナリエが点灯される…。もうそんな時期になったのか…としみじみ思いながら、「絵画鑑賞の後でルミナリエを見ながらデートもいいなぁ…。でも、いつの事になるやら…。」と、ふと現実に引き戻されてしまった…、やれやれ…。

|

« 午後からお出かけ、お出かけ…。 | トップページ | 怖いものは「無料」…? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」を見に行く…。:

« 午後からお出かけ、お出かけ…。 | トップページ | 怖いものは「無料」…? »