« さすがにゼロでは寂しい…。 | トップページ | お買い物、お買い物…。 »

2013年11月23日 (土)

「代走みつくに単独ライブ non no こっちゃね!2013」を見に行く…。

131122_182621

 2013年11月22日の金曜日…、世間では「いい夫婦の日」や「JFKダラスで暗殺の日」とか言われている日に、大阪・道頓堀にある道頓堀角座へ「代走みつくに単独ライブ non no こっちゃね!2013」を見に行った…。

 客席の方はよく「空席以外は満席…」というつかみのネタがあるのだが、ほぼ満席といった状態だったので、「よくもまぁ、こんなにも来たもんだ!」という感じで正直、驚いた…。

 まずは代走みつくにが舞台に上がって客席に挨拶と開催の呼びかけをしてから、オープニングの映像が流れた…。ミュージッククリップのような映像だったが、正直、思いっきり勘違いしているおっさんのような感じだった…(笑)

 ちなみに堀江で撮影したそうだが、通行人にハイタッチをしようとすると「この人に関わり合いを持ってはいけない!」という感じで急いで通り過ぎようとしていた…等、撮影での苦労話をあとの漫談で話していた…。

 オープニング映像の後、中華料理店のコックとスタッフとの噛み合わない言葉のキャッチボール、自称・関西の大学のよさこいサークルの代表の豹変ぶり、何故かピンチの場面でマウンドに立たされた高校球児のつぶやき、等といった一人コントを3本演じていた…。

 そして、今回の単独ライブの趣旨になっている『「何のこっちゃね~!」の封印』に基づいて、今まで書きためた「何のこっちゃね~!」のネタ帳を売り払って、そのお金で観客にトートバックをプレゼントしようと苦心するが、大御所芸人や若手にも見事に相手にされなかった模様を映像で流していた…(笑)

 悲哀に満ちた映像の後、「独断ある・ある・ザワールド」という世界中の「あるある」ネタを披露するコーナーで一段落ついてから、あまり見慣れない違和感たっぷりのスーツ姿で漫談、そして先程の「ネタ帳」を売り払う映像の続きという事で、ネタ帳をある所へ持って行くのだが「『金』や『プラチナ』ではないので買い取れない…。」と断られていた…。

 残念(笑)な映像の後、R-1グランプリに向けての「時間感覚強化コーナー」…、ネタ時間2分という事でタイムオーバーにならないように色んな試練を時間ギリギリまでこなしていこうとするのだが、見事に時間に翻弄されていた…。ちなみに、このコーナーの「天の声」は同事務所の後輩ピン芸人、松原タニシだった…。

 また、一人コントという事で、某分冊百科の冊子を販売している出版社へ付録に関するクレームを言っている読者や怪しい物まねタレントのショーの2本を演じていたのだが、冊子の付録役で出演した「ベビイリッチ」の沼田さんが印象的だった…(笑)

 先程、苦心していた「トートバッグ」の「プレゼントコーナー」では、チケットの整理番号で抽選で1名にサイン入りのピンクのトートバックがプレゼントされた後、単独ライブ終了の挨拶をしてから舞台を降りた…。

 しかし、スピーカーから流れてきた「アンコール」の声にお応えして舞台へ再登場…!今回の単独ライブで封印していた「何のこっちゃね~!」ネタのオンパレードを時間ギリギリまで披露していた…。

Dscf0077

 約1時間半+αという時間ではあったが、これで「R-1グランプリ、優勝!」に向けて全力でがんばってくれるだろう…、よかよか…(笑)

|

« さすがにゼロでは寂しい…。 | トップページ | お買い物、お買い物…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「代走みつくに単独ライブ non no こっちゃね!2013」を見に行く…。:

« さすがにゼロでは寂しい…。 | トップページ | お買い物、お買い物…。 »