« 目が疲れたねぇ…。 | トップページ | ねむい季節…。 »

2013年4月15日 (月)

「寸借詐欺」未遂…。

 今日から新しい1週間…と書き始めたのだが、今朝もいつも通りの自主トレをしてから、近所の病院へリハビリに向かった…。午後からは歯医者の予約が入っていたので、それまで昼食に使った食器を洗ったり、歩行練習を兼ねて買い物へ行ったりしていた…。

 無事に歯医者での治療を終えて自宅へ戻ろうと歩いていると、我輩に「すいません!」と声をかけてくる人がいた…。その声の方を振り向くと、歳の頃なら50代後半から60代前半の少し小柄なおばちゃんだった…。

 最初は顔見知りの人かな…と思いながら記憶をたどると、まるで覚えが無い…。「何か、御用ですか…?」と恐る恐る尋ねると、「兄ちゃん、100円玉貸してくれへんかなぁ…?」と言ってきた…。

 以前にも、このような「寸借詐欺」的なシチュエーションを経験した事があったので、とりあえず小銭入れの中を見てみると100円玉と10円玉が数枚ずつ入っていたが、「100円玉、無いですねぇ…。」と言って様子を見る事にした…。

 すると、「50円玉、無いの…?」と聞いてきたので、今度は小銭入れを確認するふりをしながら「…無いですねぇ、50円玉…。」と答えると、どうやら諦めてその場を去って行った…。

 「寸借詐欺」と言えば、以前、「震災の被害者」等と名乗って金銭を騙し取るケースを聞いた事がある…。一応、「詐欺罪」は犯罪の中でも比較的刑罰が軽い犯罪ではあるが、人の善意を利用するという、実に卑劣極まりない犯罪だと思う…、やれやれ…。

|

« 目が疲れたねぇ…。 | トップページ | ねむい季節…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「寸借詐欺」未遂…。:

« 目が疲れたねぇ…。 | トップページ | ねむい季節…。 »