« アフターケアを忘れずに…。 | トップページ | 人気のある接骨院…? »

2012年9月25日 (火)

内緒の再会…?

 今日は12時30分出勤の遅番…、朝からコーヒーを飲みながら仕事へ出かける用意をしていた…。最近、前超勤の呼び出しが無いので、出勤前に色々と用事へ行く事が出来るので、正直な話、助かっている…。

 それにしても、昨日は午後から道頓堀のZAZAで関西演芸協会主催のワンコイン昼寄席を見てから、千日前通りを渡ってなんばグランド花月や黒門市場を散策したり、UCCカフェでコーヒーブレイクしたりと、日本橋駅周辺を散策していた…。

 その後、久しぶりにバスに乗って帰ろうとバス停で時刻表を見ていると、ちょうどバスがやってきたので、そのまま乗り込む事にした…。

 途中、あるバス停で別のバスに乗り換えないといけなかったので、バスを降りてから時刻表を見ると、次のバスまでかなり時間が空いていたので、ボチボチと次のバス停まで歩いて時間を潰す事にした…。

 次のバス停までのんびりと歩いていると、普段、あまり見慣れていない風景がそこにあった…。基本的に好奇心が旺盛な方なので、通り沿いの飲食店やカフェ等を何気に見て歩いていると、あるお店の前で足を止めた…。

 ビルの一階にある小さなお寿司屋さんだったのだが、何故か見覚えのある名前…。ガラス戸の向こうでは、ちょうど店主らしきオッチャンがネタの仕込みをしているようだった…。

 遠い記憶をたどって、ようやく思い出した事があったので、その寿司屋さんに入ってオッチャンに話をすると、やはり我輩が小学生ぐらいの頃、親に連れて行ってもらった寿司屋さんだった…。

 元々、お店は同じ区内にあったのだが、今のビルの一階に引っ越しして20年ぐらいになるという事で、試しに我輩の名字を言うと「あぁ!○○さんの息子さんかいなぁ!!えらい懐かしいなぁ!!!」と嬉しそうに言っていた…。

 「またお店に寄せてもらいますわぁ!」と我輩が言うと、オッチャンは笑いながら「(両親に)よろしゅう言うといて!」と言っていたのだが、とりあえずオッチャンに会ったのは両親には内緒にしておく事にした…。

 ちなみに、寿司屋さんに入る前に思い出した事というのは、昔、うちの父親が地元の病院へ入院している時、母親がそこの寿司屋さんで買った寿司を差し入れに持ってきたのだが、ネタが大きかったのか、シャリが多かったのかは今では分からないが、そこの寿司を喉に詰まらせて呼吸困難で死にかけた事であった…、やれやれ…。

|

« アフターケアを忘れずに…。 | トップページ | 人気のある接骨院…? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内緒の再会…?:

« アフターケアを忘れずに…。 | トップページ | 人気のある接骨院…? »