« 昨日を振り返ると…。 | トップページ | 頭が…。 »

2010年2月20日 (土)

先日の「TENGEKIトップバッターへの道」…。

 2010年2月18日、大阪・道頓堀にある100人劇場で「TENGEKIトップバッターへの道」という若手芸人11組が出演するライブを見に行った…。

 MCは「シンデレラエキスプレス」の渡辺さん、審査員という事で「横山たかし」師、TENGEKI支配人、そして「シンデレラエキスプレス」の松井さんと、実に豪華な面々だった…。

 今回のライブはトーナメント方式になっていて、第1回戦・第2回戦は2分、決勝戦は3分というネタ時間で、11組の若手がTENGEKIへの出演を目指してネタで勝負するという事だった…。

 抽選で第1回戦の出演順と対戦相手を決まってから、ライブがスタートした…。今回の出演する若手芸人11組と第1回戦の結果については、下記の通りである…。

第1回戦

第1試合 ソーダポップ ●1 VS しんいちけんぢ ○2

第2試合 モンロー ● 0 VS ゆんぼだんぷ ○3

第3試合 いしまる ● 0 VS コンチェルト ○3

第4試合 チャイニーズストーリー ●1 VS 特殊免許 ○2

第5試合 こけらおとし ●1 VS カブレラ ○2

シード 自由気まま

 第2試合では第1回戦を勝ち抜いた5組にシードの「自由きまま」を加えた6組で、決勝戦に進出する3組を決めるという事で、結果は下記の通りである…。

第2試合

第1試合 しんいちけんぢ ○2 VS ゆんぼだんぷ ●1

第2試合 コンチェルト ●1 VS 特殊免許 ○2

第3試合 カブレラ ●1 VS 自由気まま ○2

 決勝戦という事で、「しんいちけんぢ」と「特殊免許」、そして「自由気まま」の3組がそれぞれ3分間でネタを披露していた…。決勝戦は審査員の持ち点が3点、観客の持ち点が1点で審査されるという事で、集計の為に審査用紙が回収された…。

 集計の間、「トップバッタートーク」というコーナーで、若手芸人5人が舞台に出てきた…。若手5人と心温まる(?)トークについては下記の通りである…。

カブレラ・久下…攻防

ゆんぼだんぷ・カシュー…(横山)ひろし師匠の笑ってはいけない説教

チャイニーズストーリー・信宗…釣竿のオッサン

特殊免許・弟…カステラ

自由気まま・ジェーン…取り合い

 そして、コーナーが無事に終わってから集計の結果が出たようで、今回は「自由気まま」が今月の28日の昼席に「トップバッター」として出演する事が決定した!舞台上ではTENGEKI支配人が「自由気まま」の二人に出演オファーをしていた…。

 個人的にはかなり面白かったが、もう少しTENGEKIの出番と同じように「5分」という時間でネタが見たかったなぁ…と思った…、やれやれ…。

|

« 昨日を振り返ると…。 | トップページ | 頭が…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日の「TENGEKIトップバッターへの道」…。:

« 昨日を振り返ると…。 | トップページ | 頭が…。 »