« 「バリアフリー2009」を徘徊中…? | トップページ | 朝から目が痛い…。 »

2009年4月16日 (木)

今年のバリアフリー展は…。

V6010417

 今日の午後は大阪・南港のインテックス大阪で開催された「バリアフリー2009」へ行ってきた…。今回は3・4・5号館で開催という事だったが、去年に比べると規模が縮小されていたので、ここ最近の不景気の影響を垣間見たような気がした…。

 まず、3号館は高齢者や身障者の階段の昇降や入浴、排泄等といった身の回りの生活をサポートするような機器や道具、また介護する側の事務処理等を軽減させる為のソフトウェア等が紹介されていた。

 昼食を挟んでから次に4号館へ向かうと、身障者がそのまま車椅子ごと一緒に乗る事の出来る車や色々なデザインの車椅子、また実際に車椅子に乗る事が出来る体験コーナーがあった。

 そして、最後の5号館では介護用ベッドや食事サービス、紙おむつなどといった消耗品、介護する側の備品等が紹介されていた。他にも介護の相談コーナーや各種文献コーナーも見受けられた…。

 以前から介護の離職率について色々と言われているが、やはり「少子高齢社会」という事で、一人のヘルパーさんで何人もの介護をしないといけない事態になってきている。介護で心身共に疲れ果てた結果、「離職」というのが流れになっているかも知れない…。

 もしも、「バリアフリー展」で紹介されているような便利な機器類があれば、ヘルパーさんの負担もかなり軽減されるので離職率も下がると思うのだが、実際は高価な機器類を導入するのに補助金がほとんど出ない上に、ヘルパーさんの給与や休日等といった労働条件の改善もままならない…。

 今、この国の政治屋が選挙対策等で「金のバラマキ」をしているが、そんな事よりもっと優先的に行わないといけない事があるはずだ…。どんな人間でもいずれは年をとって、体が不自由になったりするので、そんな人達が何の心配も無く、老後を安心に暮らせる社会システムをぜひ構築して欲しいものだ…。

 もしも、身障者や高齢者の介護等に興味があれば、ぜひ見に行って欲しいと思う…。今回は4月18日の土曜日まで開催している…。ちなみに、来年の「バリアフリー2010」は2010年4月15日(木)から17日(土)の3日間という事で…、やれやれ…。

|

« 「バリアフリー2009」を徘徊中…? | トップページ | 朝から目が痛い…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のバリアフリー展は…。:

« 「バリアフリー2009」を徘徊中…? | トップページ | 朝から目が痛い…。 »