« 「ホープユタカ」氏に注目! | トップページ | 読書の秋…? »

2008年11月10日 (月)

「第38回上方演芸特選会」&「森脇健児の楽屋噺!第172話」…。

V6010207

 「第38回上方演芸特選会」を見終わって、久しぶりに阪町の「たまやん」へ行ったのだが、「今日は20時から営業!」と書かれた紙が店の前に貼ってあった…。また機会があれば行ってみたいものだ…。

落語:林家笑丸 「花色木綿」

浪曲:春野ココ 「おとぎ浪曲 かちかち山」

漫才:幸助・福助

落語:桂春駒 「持参金」

―仲 入―

奇術:キタノ大地

漫談:ホープユタカ

浪曲:天龍三郎 「紀伊国屋文左衛門 戻り船」

 今回も落語や漫才、浪曲等といった演芸が色々と演じられた。漫才もちょうど「結成25周年」という事でベテランならではの絶妙な間でかなり会場を沸かせていたし、奇術でも観客に手伝わせて上手い事イジったりしてなかなか面白かった。でも、やはり個人的には「ホープユタカ」さんの漫談をチェックしてしまった…。

 最初は「立て板に水」といった感じの饒舌な喋りではなかったので、どんな漫談をするのかなと正直、不安だった…。でも、電車の中で見かけた変な人や東京と大阪の違い等、本当に身近なネタであれだけ会場を爆笑させるなんて、本当にすごい漫談家だと思った…。

 またあとで「ホープユタカ」さんが初登場した「森脇健児の楽屋噺!第172話」を改めてチェックする事にしよう…、やれやれ…(笑)

|

« 「ホープユタカ」氏に注目! | トップページ | 読書の秋…? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第38回上方演芸特選会」&「森脇健児の楽屋噺!第172話」…。:

« 「ホープユタカ」氏に注目! | トップページ | 読書の秋…? »