« 今日から9月…。 | トップページ | 悲しみのサーバーメンテナンス…。 »

2008年9月 2日 (火)

「関西テレビアナウンサー朗読会2008」…。

 2008年8月31日、13時より大阪・扇町にある関西テレビのなんでもアリーナで「関西テレビアナウンサー朗読会2008」が開催された。まず開演の5分ほど前に、今年入社した新人の坂元龍斗アナウンサーが「前説」という形で、携帯電話のマナーについて説明していた。

Image315

 前説が一通り終わって舞台から下りると、第一部という事でオレンジ色の服を着ていた関純子アナウンサーが舞台に出てきた。松谷みよ子さんの「黒いちょう」という作品を朗読し始めたが、朗読といっても表情や言い回し、仕草等、まるで女優さんが台本を読み合わせをしながら、お芝居をしているかのようだった。内容は太陽と月の会話がメインなのだが、その中で戦争に対する悲しみや怒り等が見事に表現されていた。

Image316

 次は「平家物語」から「大原御幸」と「六道之沙汰」という話を朗読するという事で、岡本栄アナウンサーが公家風の衣装で舞台に登場した。いつもTVではスーツ姿でニュースを読んでいるイメージしか無かったので、すごく新鮮な感じだった。

 15分間の休憩の後、第二部という事で10人のアナウンサーと、劇団リリパットアーミーⅡの看板女優としておなじみの「わかぎゑふ」氏と「千田訓子」氏が8つの朗読劇に挑んだ…。

1.心残り:石巻ゆうすけ・堀田篤・毛利八郎・山本悠美子

2.殺人テレフォンショッピング:山本悠美子・わかぎゑふ・千田訓子

3.白馬の騎士:川島壮雄・坂元龍斗・豊田康雄・堀田篤・山本悠美子

4.ご近所のピアノ:川島壮雄・毛利八郎

5.カサブランカ ほか:杉山一雄・藤本景子

6.ふられ薬:豊田康雄・堀田篤・毛利八郎・千田訓子

7.最後のギャンブル:石巻ゆうすけ・豊田康雄・林弘典・千田訓子

8.ブラックジャック:石巻ゆうすけ・坂元龍斗・林弘典・藤本景子・毛利八郎

 個人的には「ラブレターズ」や「フレンズ」といったあまり動きの少ない朗読劇は嫌いではないのだが、やはり普段から言葉を使う仕事をしているとあって、なんでもアリーナの座席から前のめりで見てしまう程、完成度の高い朗読劇になっていた。内容的にも面白い物やオムニバス風、ハッピーエンドで終わらない作品と色々あったが、やはりTVで見かけるアナウンサーの違った一面を見る事が出来たようで、何だかメッチャ得をしたような気になった…。

Image317

 朗読会が大好評のうちに幕が下りて、帰りがけに関純子アナウンサーと岡本栄アナウンサー、そして定年退職してからも今でも元気にニュースを読んでいる杉山一雄アナウンサーの3人からサインをいただいた。

 さて…、「報道のプロ」である関西テレビアナウンサーの次は、通天閣の下にいる「笑いのプロ」を見に行く事にしよう…、よかよか…。

|

« 今日から9月…。 | トップページ | 悲しみのサーバーメンテナンス…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いきなり失礼いたします。これ以前の関西テレビのアナウンサー朗読会のテーマご存じでしょうか?

投稿: 怜 | 2010年1月27日 (水) 04時18分

>怜さん
 どうも、初めまして!返事が遅くなりました…。怜さんに質問されてからネットで色々と調べていたんですが、結局、分かりませんでした…。

 ご質問に答える事が出来ず、本当に申し訳ありませんでした…。また、このような気ままなブログではありますが、今後ともよろしくお願い致します…、それでは…。

 

投稿: さとぽん | 2010年1月31日 (日) 14時31分

こんばんは。いえいえ、ありがとうございます。ブログ楽しいです。
カンテレのアナウンサーさんが出てきはるイベントは朗読会くらいなんですかね?
そういえば、kT☆boy今押し出してますね!カンテレ一緒に応援しましょう

投稿: 怜 | 2010年3月 3日 (水) 18時34分

>怜さん
 おはようございます!関テレのアナウンサーさんが出てくるイベントといえば、朗読会以外にもclubカンテーレ主催の試写会や講演会等があります…。

 更に別枠ではありますが、山本浩之アナウンサーの「ヤマヒロのアナpod cafe」の公開収録もオススメですよ!それでは…。

投稿: さとぽん | 2010年3月 5日 (金) 10時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「関西テレビアナウンサー朗読会2008」…。:

« 今日から9月…。 | トップページ | 悲しみのサーバーメンテナンス…。 »