« 連休最終日で、やれやれ…。 | トップページ | 第47回日本一南陵会 in 上方亭…。 »

2008年9月12日 (金)

シャガール展 in 兵庫県立美術館…。

Image336

 2008年9月9日、12時半を少し過ぎた頃、「わぎゅうや」で昼食を取り終えてから、海側へ下りて行った。阪急とJRの高架を通り、国道2号線を渡って、更に南へ行くと、そこに兵庫県立美術館があった…。

 チケット売り場でブックマークしておいた兵庫県立美術館の携帯用HPにあった100円の割引券を見せたおかげで、無事に美術館の中へ入る事が出来た。さすがに平日という事で、入場者はあまり多くなかったがちょっと平均年齢が高いように思えた…。

 作品としては「二つの顔を持つ花嫁」等といった代表作から、劇場で使われた背景、銅版画やリトグラフ等の版画、タペストリー等、色々な形態の作品を見る事が出来て、本当に「マルク・シャガール」という芸術家は幅広い活動をしてきたのだな…、と感心してしまった…。

Image337

 一通り、今回出展されたシャガールの作品を見てきた訳だが、ちょうど美術館の中にあるカフェでコーヒーブレイクをした。ちょうど海の近くの工場地帯に面しているという事もあって、コーヒーを飲み終えるとテラスの方に出て、海をちょっと羨ましく思いながら東の方へ歩いてみた…。

 海は世界中の色々な国と繋がっている。我輩も今まで生きてきて、色々な人達と出会い、そして別れてきた…。昔から「会者定離」という言葉はあるは分かっているのだが、やはり他の人達とどこかで繋がっていたいという気持ちが強いのか、それとも単なる寂しがり屋さんなのかは分からない。そんな気持ちがあるからこそ、大きくて広い海を羨ましく思うのだろう…。

Image338

 兵庫県立美術館を後にして、海側に一番近い「阪神・岩屋駅」へ辿り着いた。基本的に阪神電車はほとんど乗る事が無いので、「どんなんかな~?」という興味だけで大阪・梅田まで普通電車でのんびりと戻る事にした…、やれやれ…。

|

« 連休最終日で、やれやれ…。 | トップページ | 第47回日本一南陵会 in 上方亭…。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャガール展 in 兵庫県立美術館…。:

« 連休最終日で、やれやれ…。 | トップページ | 第47回日本一南陵会 in 上方亭…。 »