« 「走る男 北海道・東北編」のDVD、ゲット! | トップページ | まだ来ない! »

2008年9月 3日 (水)

四条大宮→車折神社→嵐山…。

Image321

 去る2008年9月3日の午後、阪急電車に乗って大宮駅に到着した…。大宮駅に来るのは16年ぶりだ…。前に勤めていた会社の本社が駅の近くのビルにあるのだが、まだあるようだった…。

Image319

 ちょうどそのビルの前の道路の斜向かいにココイチがあったので、「手仕込ロースカツカレー」を食べてから再び駅前に戻ろうとしたら、雨が降ってきた…。近くのセブンイレブンでビニール傘を買ってから駅へ向かった…。

Image323

 京福電車(愛称:嵐電)四条大宮駅で「嵐電1日フリーきっぷ(¥500)」を買って、今回の目的地である「車折神社」へ向かう事にした…。

Image322

 一両編成の車両に乗り込んで車内の風景を見ていると、「嵐電」が地域に密着してみんなの足になっているのかが実感出来た。大阪にも「阪堺電車」という路面電車があるが、あまり乗った記憶が無いので、いつか乗ってみたいと思った…。

Image324

 無事に「車折神社駅」へ到着すると、駅のすぐそばに「車折神社」があった…。神社の中をウロチョロとしてから、「フリーきっぷ」のクーポンで社務所にあるおみくじを引いたら見事に「大吉」だった(ラッキー!)

Image326  そして、同じ境内にある「芸能神社」の名物として有名な「朱塗り玉垣」を見ていると、有名俳優やミュージシャン、タレント、踊りの師弟等など、多数の人達が芸の上達を祈願して奉納していた。

 やはり、地元の嵐山が近いという事もあって、我らが「走る男」、森脇健児さんも奉納していたのを見つけて、何だかホッとした…。

 

 本殿のさい銭箱に「ご縁があるように…」と5円玉を放り込んで参拝を済ませると、再び「車折神社駅」へ戻って「嵐山」へ向かう事にした…。

Image329

 まるで「お漬物屋」さんのような「嵐電・嵐山駅」だが、平日の午後にも関わらず人力車に乗ったり、海外から来た観光客が多数見受けられた。しかし、どれも女性だけのグループか、家族連れ、カップルで来ている人達ばかりで、我輩のように男一人でウロチョロしている者はほとんどいなかった…。万が一、彼女が出来たら、こんな観光地とかにデートしに来ないといけないのだろうか…?

Image330

 しばらく近場をウロチョロしてから再び「嵐山駅」から「四条大宮駅」へ戻ろうと電車に乗ろうとしたが、駅のホームに足湯があるという事で、改札口へ入る前に入浴券を買うとタオルをくれた。改札に入ると足湯の下足箱に靴を入れ、靴下を脱いでから、ジーンズの裾をまくり上げ、足にかかり湯をしてから温泉に足をつけた…。「まぁ、これでも一応は『混浴』には間違いないか…(笑)」と思いながら、歩き回って疲れた足にちょうど良い温度の温泉がとても心地良かった…。

Image331

 嵐山駅の足湯を出てからそのまま嵐電に乗り込んで、再び四条大宮駅へ戻った。ちょうど夕方を少し過ぎたくらいという事で、仕事を終えたサラリーマン達が帰り道を急いでいた。今度は嵐電で金閣寺辺りでも行ってみたいものだ…、やれやれ…。

|

« 「走る男 北海道・東北編」のDVD、ゲット! | トップページ | まだ来ない! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四条大宮→車折神社→嵐山…。:

« 「走る男 北海道・東北編」のDVD、ゲット! | トップページ | まだ来ない! »