« 車内でコーヒーブレイク…。 | トップページ | スケジュールをチェック…。 »

2008年7月 3日 (木)

「松竹ひよこくらぶ6月号」の結果…。(改訂増補版)

 200年6月26日の夜、仕事を終えて一度家へ戻って用事を済ませてから、なんば・OCATの4Fにある大阪市立難波市民学習センターで催された「松竹ひよこくらぶ6月号」を見に行った…。

 今回は「レッドカーペット」等で人気急上昇中の「鳳仙花」による軽快ななMCでスタートした。まずは「チャイニーズストーリー」、「モンキーマウス」、「スパーク」、「立入禁止」、「リアルファイト荒木」、「マシンガントーク」、「モンロー」、「橋本小雪」、「カブレラ」、「カサブランカ」の10組によってネタが披露された。

 そして、「ひよこトーク」のコーナーでは「旅のエピソード」について、「こけらおとし」の阪本さん、「ヤンバルクイナ」の東口さん、「橋本小雪」さん、「中野倉庫」さん、「カブレラ」の兵頭さん達が、旅行や遠足等における「トホホ」的なエピソードで会場を沸かせていた。

 「ひよこトーク」の後、「こけらおとし」、「ヤンバルクイナ」、「ココアポコ」、「サクラまつり」、「ワイルドピッチ」、「百足」、「小森園洋志」、「中野倉庫」、「チューインガム」といった9組のネタが披露された。

 再び「ひよこトーク」という事で、「凹んだ話」というお題で「ワイルドピッチ」の中川さん、「チャイニーズストーリー」の牧野さん、「こけらおとし」の阪本さん、「カブレラ」の久下さん、「マシンガントーク」の園さん、「橋本小雪」さん、「中野倉庫」さん、「カサブランカ」の森田さん達が、先輩や知人達によって凹まされた素直に笑えない話についつい笑ってしまった…、やれやれ…(笑)

 最後は「ヒーローオーディション」という事で、MCの鳳仙花が「審査員」となって順番に出てくるヒーロー候補を審査するという「小ネタ集」風のコントだった。「派遣戦隊 夜勤続きジャー」や「カミカミ戦隊 滑舌悪いんジャー」、「公立小学校戦隊 小3マン」等など、正直、ろくでもないヒーロー(?)ばっかりだった…(笑)個人的には「食いだおれマン」に「そのまんまや!」と思わずツッコミを入れそうになってしまった…。

 今回の「ひよこくらぶ」も無事に終わって、MVPに輝いたのが女性ピン芸人の「橋本小雪」さんだった…。後日、この「ひよこくらぶ」を最後に「カサブランカ」が解散した…。

 「ひよこくらぶ」が終わってから、知人の出待ちに付き合わされてOCATのエレベーター前で待っていると、今回のMVPである「橋本小雪」さんが降りてきた。ちょっと話す機会があったので色々と話をしているとブログの話になった。「さとぽん」という名前でブログを運営していると話すと、「さとぽん…?あ~、『やれやれ…。日記』の…?」と言われた…、何で?

 まさか「リアル」より「ブログ」の方が先行しているとは正直思わなかった…、やれやれ…。

|

« 車内でコーヒーブレイク…。 | トップページ | スケジュールをチェック…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

すごい人気者ですね
出待ちする方は色々なファンの方でしょうね…なんだか楽しそう~

投稿: ラム☆ | 2008年6月27日 (金) 18時16分

>ラム☆さん
 こんばんは!出待ちしている方にも色々な方がいます。中にはまるで芸人さんを自分の「所有物」のように勘違いされている方もごく稀に見受けられますが…、やれやれ…(笑)

投稿: さとぽん | 2008年6月29日 (日) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「松竹ひよこくらぶ6月号」の結果…。(改訂増補版):

« 車内でコーヒーブレイク…。 | トップページ | スケジュールをチェック…。 »