« 「百足」単独ライブ in ピンポン食堂…。 | トップページ | 「Dステ」 in TantoTanto…。 »

2008年6月 5日 (木)

「無縁仏の会」 in P-CLUB…。

 2008年6月3日の夜、梅田・お初天神通りにある「P-CLUB」で開催された「無縁仏ライブ in P-CLUB」へ行ってきた。もうすぐ20時になりそうな頃、店に到着すると若井やるきさんが出迎えてくれた。入口で会費を払って中に入ると、既に観客・出演者を合わせて約30人ぐらいがいた。

 20時になって今回のMCである若井やるきさんと「無縁仏の会」永世名誉会長・藤田茂明(大阪キッズ)さんが絶妙な漫才をこなしつつ、「無縁仏の会」の趣旨を説明していた。

 そして、ライブが始まるとまずは「お笑い」という事で、松竹芸能の若手である「ツインドリル」と「西根くん」、そして「平野景虎」の3組が会場を沸かせていた。

 そして、休憩を挟んでから「HIroNA」さんという女性アーティストがオリジナル曲を3曲熱唱していた。6月27日に心斎橋でライブがあるという事なので、仕事の都合がつけば、ぜひ聞いてみたいと思った。

  再び休憩の後、津軽三味線奏者の「徳田恵美」さんが青森で開催された全国大会8位という腕前で、「津軽たんと節」、「津軽あいや節」、そして「津軽じょんがら節」を見事に演奏していた。その次に「flote(ドイツ語で「笛」の意)」というボーカルとキーボードの女性二人組がオリジナルの3曲を歌い上げていた。

 ここでMCを「西根くん」にバトンタッチをしてから、再び大爆笑必至の「お笑いコーナー」へと移行していった。「ツインドリル」と「平野景虎」の2組の漫才と漫談で会場を盛り上げていた。

 そして、今回のトリという事で、「ざ・ふぉーくげりら」の二人がステージに立った。オリジナル曲である「強く生きたい」、 「21度目の夏」、そして「夕暮れの風の中」を歌い終えて、今回のステージが終わるかと思ったが、観客からの突然のアンコールで、戸惑いながらもうれしい誤算に対して「人生を語らず(吉田拓郎)」を大熱唱して、ようやく今回のライブが終了した。

 「ざ・ふぉーくげりら」で思い出したが、来る6月18日に「五苑・西心斎橋店」でミニライブを開催するという事を付け加えておく事にしよう…、やれやれ…(笑)

|

« 「百足」単独ライブ in ピンポン食堂…。 | トップページ | 「Dステ」 in TantoTanto…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「無縁仏の会」 in P-CLUB…。:

« 「百足」単独ライブ in ピンポン食堂…。 | トップページ | 「Dステ」 in TantoTanto…。 »