« 今日こそ、日勤…! | トップページ | どないかならんか…? »

2008年6月22日 (日)

AB合同ライブ in KOKOPLAZA…。

 昨日は仕事が定時で終わってから大急ぎで大阪市東淀川区にある「大阪市青少年文化創造ステーション(通称:KOKO PLAZA)」へ向かう事にした。今夜は「AB合同ライブ」という事で、B1角座という拠点を失った今、ライブ活動を絶やさないようにという意味合いで、臨時の開催場所として新大阪の近くで開催される事になったからである。

 開演時間になると「DA-DA」の二人がMCとして舞台に上がってきた。以前使っていたB1角座の舞台と比較するとかなり広いので、ちょっとビックリしているようだった。まず、最初は「Bステ」という事でスタートした…。

 今回の「Bステ」は総勢11組が出場したのだが、ネタ時間3分で投票結果の上位3組が「Aステ」へ進出し、残りの8組が「ネタ修行」へという、実に厳しい条件になっていた。なお、今回出場した11組は下記の通りである…。

「橋本小雪」…ハエのおかん

「松原タニシ」…ええねん!

「コンチェルト」…ヒーローインタビュー

「百足」…胸がドキドキ

「モンロー」…ファミレスでアルバイト

「森よしたか」…保育園の先生

「HTH」…学校の先生

「カサブランカ」…官能小説

「いしまる」…(エレベーター等の)裏ワザ

「小森園洋志」…コント・将棋

「恋愛小説家」…桃太郎

 「Bステ」11組が終わってから再びMCの「DA-DA」が舞台に出てきて、Bステの投票用紙を回収し始めた。回収が全部終わったのを見極めると、「Aステ」がスタートした。

 「Aステ」の方も「Bステ」同様、かなり厳しくなっていた。ネタ時間は4分、投票結果の上位2組が6月26日の大阪・心斎橋のそごう劇場の「チャンピオンカーニバル」に出場出来る反面、下位7組が「Bステ」へ降格するという、まさに「サバイバル」といった感じだった。なお、今回出場した12組は下記の通りとなっている…。

「トライアングル」…ボクサーへの憧れ

「ピーマンズスタンダード」…感動で泣きたい!

「ワイルドピッチ」…CMからサザエさん

「カメレオン」…大人っぽくなりたい!

「中野倉庫」…別れ話~不幸な女

「プリンセス金魚」…オムライス大好き!

「鳳仙花」…西部劇の決闘シーン

「チューインガム」…国会議員になりたい!

「ボルトボルズ」…街角アンケート

「チキチキジョニー」…魔法使いになりたい!

「かみじょうたけし」…東京への夜行バスの話&ものまね

「天然もろこし」…ジェスチャーゲーム

 無事に「Aステ」12組が終わってから、MCの「DA-DA」が舞台に出てきて、「Aステ」の投票用紙の回収を始めた。そして、「Bステ」の結果を発表するという事で、「Bステ」11組が舞台に呼ばれた。

 そして、今回の「Bステ」の上位3組は、

1位:「恋愛小説家」

2位:HTH

3位:松原タニシ

という事だった。4位以下は全員「ネタ修行」という結果だった…。

 次に「Aステ」の集計が終わったという事で、「Aステ」12組が舞台へ出てきた。6月26日の「チャンピオンカーニバル」へ出場出来る上位2組と、「Aステ」に残留出来る3組の発表という事で…、

1位:チキチキジョニー

2位:カメレオン

3位:ピーマンズスタンダード

4位:ボルトボルズ

5位:かみじょうたけし

という結果だった。残りの7組は残念ながら「Bステ」へ降格した…。

 それにしても、今回の「合同ライブ」はメッチャ厳しい内容だったが、「Aステ9組・Bステ9組」という枠組みを設定したという事と、「活性化」の意味ならば必要な措置だったのだろう…。でも、個人的な意見を言わせてもらえるのなら、「チャンピオンカーニバル」のメンバーにも同じような条件を与えてはどうかと思う。

 また、いつまでも若手主体のライブにしがみついているようなベテランのおかげで、かつてのホームグラウンドである「B1角座、閉館!」という結果になったのではないかと思ってしまう…。それに、上位のライブになればなるほど、ファンの「組織票」で結果が左右されそうな気がしてならないと思うのは我輩だけだろうか…?やれやれ…。

|

« 今日こそ、日勤…! | トップページ | どないかならんか…? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AB合同ライブ in KOKOPLAZA…。:

« 今日こそ、日勤…! | トップページ | どないかならんか…? »