« 「忙しぃ~、忙しぃ~!(by 若井やるき・たまる)」…。 | トップページ | 玉出から電気街、更に…。 »

2008年4月28日 (月)

「ねこいぬさるひと」…。

「ねこいぬさるひと」…。

 地元の郵便局で会費の振込や買い物をしていたら変に時間がかかってしまって、地下鉄四つ橋線の玉出駅に到着したのが、開演時間の14時近くだった…。以前「南陵会」でもらったチラシと一緒に会場である「ヌーヴォー・スタシオン」へ向かった…。

 「劇団しし座」という劇団の若手を主体に、他の劇団からの応援等によって構成された「@帆路」というスペシャルユニットの第2回公演という事なのだが、何故かよく分からないけど「これは見に行かなくては!」と思ってしまった。

 何とか会場に到着して、受付で入場料を払ってから中に入ると、キャパが大体50人入るか入らないかぐらいのこじんまりした劇場だった。

 「ねこいぬさるひと」とはサルに売春行為をしたネコと、そのサルに傷害を負わせたイヌ…、あとはその2人(二匹?)の母親や彼等を取り調べる刑事達等といった複雑な人間(動物!)模様が上手く表現された舞台のタイトルで、見終わってから「家族」や「友情」、「生きる」等について、色々と考えてしまった…、やれやれ…。

|

« 「忙しぃ~、忙しぃ~!(by 若井やるき・たまる)」…。 | トップページ | 玉出から電気街、更に…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ねこいぬさるひと」…。:

« 「忙しぃ~、忙しぃ~!(by 若井やるき・たまる)」…。 | トップページ | 玉出から電気街、更に…。 »