« 第34回上方演芸特選会…。 | トップページ | 「医療費控除」…? »

2008年3月 4日 (火)

第41回日本一亭南陵会…。

 「第34回上方演芸特選会」を見終わって、国立文楽劇場から外に出てしばらく歩いていると、さっきまで舞台に出ていた「サムライ勇」師に会った。これから歯医者に行くという事だったので、近くまで一緒に話しながら歩いていた。

 「サムライ勇」師を見送ってから、まだ時間があったので「たまやん」へ行ってみる事にした。いつも通りウーロン茶とチャンジャを注文して、しばらく常連さん達と話をしていたら、歯医者を終えた「サムライ勇」師がやって来て、更に店の中が賑やかになったのだが、少し余裕を持ってワッハ上方へ行ってみる事にした。

 ワッハ上方へ向かいながら、ふと今夜の夕食をどうしようかと考えていた。あまり遅くに食べるのもどうかと思って、そのままワッハ上方を通り過ぎ、道具屋筋を抜けて鶴橋ラーメン食堂 鶴心へ向かった。メニューのレギュラーに定着した「塩チャーシューメン」の半チャーハンセット等を注文した。

 「鶴橋ラーメン食堂 鶴心で夕食を済ませてから、再び道具屋筋を抜けてワッハ上方へ戻るとエレベーターで4Fの小演芸場に入った。思っていたより観客が多かったが最前の席が空いていたので、思っていたより良い席に座る事が出来た。

Image087

 もうそろそろ開演の時間だったが、遅れて入ってきた人がいたので、少しづつ席をずらしていると隣に一人の男性が座ってきた。その男性をよく見ると、昔、職場の労組の勉強会で一緒になった郵便局員だった。相手の方もこっちの顔を見てすぐに分かったようだった。講談を見に来て、こんな偶然ってあるんだなとつくづく思った…。

 ようやく開演の時間になると、「旭堂南陽」さんの「大塩政談~天正大判の巻」を手始めに、「旭堂小二三」さんの「西遊記~火焔山の巻」と続き、お目当ての「旭堂南半球」さんの「ガンダム講談~ガンダム大地に立たすな!」を聞いていると、「機動戦士ガンダム」の第一話の映像が鮮やかに浮かんでくるようだった…。そして、最後は「4代目旭堂南陵」師による「太閤記~秀吉と易者」の大熱演で、今回の南陵会も無事に閉幕した。

 それにしても、「秀吉と易者」のように再会した訳ではないが、まさかワッハ上方の講談会で久しぶりに知人に会うとは…、運命とはつくづく分からないものである…、やれやれ…。

|

« 第34回上方演芸特選会…。 | トップページ | 「医療費控除」…? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第41回日本一亭南陵会…。:

« 第34回上方演芸特選会…。 | トップページ | 「医療費控除」…? »