« 明日で4年…。 | トップページ | 寝過ごし注意…。 »

2007年11月20日 (火)

歓迎!関芸まつり in 中之島中央公会堂…。

071120_1615
 今日は知人のブログに書いてあった情報を元に、大阪市北区にある中之島中央公会堂で開催された「歓迎!関芸まつり」というイベントを見に行った。関西演芸協会が主催し、読売新聞大阪市販売課が共催という形で、1日3回(11時・14時・18時)の公演だった。ちなみに、2回目の14時からの公演を見に行った。
 
071120_1614
 入場前、入り口付近からかなりのお客さんが並んでいて、公会堂のホールがほぼ満席といった状態だった。今回のイベントには、代走みつくに、立山センター・オーバー、桂福車、浮世亭とんぼ・横山まさみ、若葉ショー、横山たつや・ともや、桂坊枝、ナオユキ、横山たかし・ひろし、水田かかし、浮世亭大吾・小吾、桂福丸、シンデレラエキスプレス、桂朝太郎、ダブルダッチ、暁明夫・あきら、鳳仙花、暁照夫・光夫、桂福團治、正司敏江・玲児、横山ホットブラザーズと入り口のポスターには書いてあったが、スケジュールの都合等で2回目の公演では下記の出演だった。
 
挨拶:桂福團治(関西演芸協会会長)
  1:水田かかし(ものまね)
  2:桂福丸(落語)
  3:鳳仙花(漫才)
  4:浮世亭とんぼ・横山まさみ(漫才)
  5:桂坊枝&桂福車(中入のつなぎで謎かけ、等)
  6:シンデレラエキスプレス(漫才)
  7:立山センター・オーバー(漫才)
  8:暁照夫・光夫(三味線漫才)
 
 「暁照夫」師の三味線のテクニックもすごかったし、「シンデレラエキスプレス」さんの漫才もさすがに面白かった。その上、この間の「夕刊シンプレ新聞社」で話題に出ていた「水田かかし」師のものまねが見る事が出来たのだが、それよりも以前から見たかった「浮世亭とんぼ・横山まさみ」の漫才がようやく見る事が出来たので、今回のイベントは本当にお得感いっぱいだった、よかよか…。

|

« 明日で4年…。 | トップページ | 寝過ごし注意…。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歓迎!関芸まつり in 中之島中央公会堂…。:

« 明日で4年…。 | トップページ | 寝過ごし注意…。 »