« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

今日で11月も終わり…。

 今、電車の中…。今日は朝から久しぶりに緊急出動の電話があった。急いで身支度を済ませ、最寄り駅から地下鉄に乗り込んだ…。結局、前2時間の超勤になるのだが、月末という事で書留とかがかなり多くなったのだろうか…?

 もうそろそろ乗り換えの駅に到着するところだ。まだ混雑している時間帯なので、降りる準備をしないと…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

気分転換に…。

 今日は非番だったので、朝から年賀状の住所録の整理の続きをしていた。「筆まめ」で住所録のデータを作成しているのだが、住所を訂正したと思ったら、あとで転居のお知らせの葉書が出てきたりして、なかなかはかどらない…。

 気分転換にブログの衣替えを冬用にしてみたのだが、あまり気分転換にならなかったので、少し外に出る事にした。いつもの日本橋の電気街かミナミの道頓堀辺りでも徘徊しようかな…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

ラッキーデー or 厄日…?

 今日は夜勤だったが、午前中に近畿支社に出かける用事があったので、12時半出勤にしてもらった。近畿支社での用事を済ませ、最寄り駅に向かっていると、エクスパックとかを持って近くのビルに入ろうとしてる郵便局員を見かけた。「郵便局員、がんばってるなぁ…。」と思ってよく見ると、前の局の先輩だったので思わず声をかけてしまった。

 元々、同じチームで仕事をしていたが、堅実で黙々と仕事をこなす先輩だったので、その仕事ぶりは自分にとっての「お手本」と言っても過言ではなかった。異動してからは年賀状のやり取りだけだったので、実際に生で会うのは本当に久しぶりだった。少し白髪が増えたかな…、と思いながらも自分にとっては「心の師」である事には変わりは無い。

 先輩との偶然の再会の感動が覚めないまま、急いで職場に向かう事にした。午後1号便の速達配達と通配のフォローを済ませ、休憩を挟んでから市内先行便の準備をしていると、またまた前の局の先輩が現れた。この先輩は別のチームにいたのだが、常識というのがかなり欠けているような人だったので、「な、何でコイツ、ここにいてるの?」と思ったが、どうやら集荷センターを探していたようで、とりあえず案内した。しかし、明らかに年下で後輩である我輩に「さん付け」で名前を呼ぶのが、正直気持ち悪かった。

 今日は前の局の先輩に会えて、ラッキーデーだったのか、厄日だったのか、よく分からなかった…、やれやれ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ナンバへ講談を見に行く…。

071127_1846

 今日は日曜出勤の代休という事で、朝から家の用事で買い物や金融機関に出かけていた。一通り用事を済ませてから夕方まで年賀状の住所録の整理をしていた。先日、PCに接続していた外付けHDDがダメになってしまったので、過去に届いた年賀状と暑中見舞い、喪中はがき等と、かなり以前にバックアップをとっておいた年賀状をベースに、新しい住所録を作成する事にした。

 夕方から大阪・ナンバにある「茜屋画廊」という所へ、「第38回日本一亭南陵会」という講談の旭堂南陵(きょくどう・なんりょう)師とそのお弟子さんによる講談の会を見に行った。「茜屋」さんというお店の2Fに上がっていくと、パイプ椅子が前から4×5で配置していたので、一番前の左端の椅子に座る事にした。

 最初は旭堂南陽(きょくどう・なんりょう)さんがある殿様が下手な将棋で部下に迷惑をかける「将棋大名」、次に先日の「ガンダム講談」に出演していた旭堂南半球(きょくどう・みなみはんきゅう)さんが季節柄、忠臣蔵の四十七士の一人のエピソードにスポットを当てた「武林唯七~粗忽の使者~」、そして競馬好きな太平洋(たいへいよう)さんが新作「島津義弘~木崎原の戦い~」を中程まで演じてから、トリに旭堂南陵師が演じた「情話 淀の月」という講談で心が温まるような気がした。

 漫才や落語等といった面白い話芸も良いが、たまに聞く講談も悪くないなぁと思った…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

「ネギダク」禁止令…?

071126_2347

 ちょうどナンバからの帰りに知人から写メールを送信してきた。最近、リニューアルした家の近くの某牛丼チェーン店のテーブルに貼っていたそうだが、そんなに「ネギダク」の牛丼や豚丼を注文する人がいる事に驚いた。

 また、そのリニューアルした牛丼屋さんもカウンターだけでなくテーブル席も出来ていた上に、入り口付近にレジがあったり、よくファミレス等で見かけるオーダーの際に使う携帯端末を使ったり、注文した商品と一緒に伝票まで付いてくる…、まるでどっかの定食屋のような雰囲気だったようだ。それでも、注文した牛丼やみそ汁の味は同じだったらしい…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説の腹話術師…。

071126_2357

 夜勤の勤務が終わってから、明日の夜にナンバの方へ講談を聞きに行こうと思ったので、その会場の下見に行く事にした。地下鉄の出口から地上へ上がって、御堂筋を北へ歩いて50mぐらいとメールに書いてあったので行ってみたら、すんなりと会場を確認出来た…。

 何だかあっけなく見つけてしまったので、御堂筋から戎橋筋の商店街を横切って、阪町の「たまやん」へ行く事にした。店に入ると常連の大阪松竹座のスタッフの方や顔見知りの演芸マニア等を見かけたが、その中で一人、ウーロン茶で練り物を食べている初老の方がいた。周辺の話を聞いて分析すると、どうやら「伝説の腹話術師」と言われた「杉のぼる」改め「杉たかし」師だった。

 腹話術を生業としていながら、よく営業に相棒である人形を持って行くのを忘れるという「伝説」を聞いた時にはさすがにコケてしまった…(笑)その数ある伝説の中でも、ホストクラブで営業があった時、かなり場が盛り上がって相棒である人形が店のスタッフによる胴上げでシャンデリアに引っかかってしまって、次の日の営業に人形を持って行けなかったり、また別の日の漁船であった営業の時には相棒の人形が海に流されてしまって、なかなか乾かなくて人形を持って来れなかったりと、まさに別の意味で「伝説」にふさわしい芸人さんだ。

 なかなか遭遇出来ないレアな芸人さんに会えたので、今日は本当にツイていた…、かな?やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッシュアワーの隙間から…。

 今日は夜勤で2時間前超勤…。ラッシュアワーから少し時間をずらして電車に乗っているところだ。

 あまり時間をずらし過ぎると、最寄り駅からの電車の時間が変に空いてしまったり、乗り換えのタイミングが悪かったりするので、その辺りの見極めが大切だ。

 もうそろそろ駅に到着するので、電車の乗り換えをしないと…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

遅い目の夕食の後で…。

 今日は10:15出勤の中勤だった。午前の速達の応援から戻ってくると、夜勤の担当者が昼から配達する書留郵便物の居住確認をしていた。祝日の影響で書留が思っていたより少なかった。

 夕方・夜間の配達でも書留は普段の日曜日と比較するとちょっと少ないような気がしたのだが、着払や代金引換の小包の影響で結局、1時間超勤になってしまった。

 仕事が終わってから職場の同僚達と色々な話をしていたら、あっという間に1時間ほど経過してしまったので、きりの良い所で話を終えて帰る事にした。ロッカーで私服に着替えてから最寄り駅から電車に乗り込んで、家に帰るとすぐ夕食を軽めに済ませた。

 明日も夜勤で2時間前超勤、今日と同じ10:15出勤だったので、持って行く物をカバンに準備してから風呂に入って寝る事にしよう。それにしても、何だか疲れた…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

祝日明け…。

 今日は夜勤の2時間前超勤、ちょうど今は電車を乗り換えている最中だ…。祝日明けという事で、かなりの郵便物があるだろう…。しかも、朝8時頃に同僚からの電話で体調不良で一人、当日欠勤という事を聞かされて、事態はかなり厳しいようだ…。

 正直、今日の自分にどこまで出来るかは分からないが、出来る限り最善を尽くそう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

祝日出勤から戻って…。

 今日は祝日出勤の夜勤…。世間は三連休という事もあって、平日に比べてかなり交通量が少なかったので、仕事用のバイクでも走りやすかった。しかし、休みという事でどこも行く所が無いのだろうか、友達と自転車で暴走していたり、公園等で遊んでいて急に車道へ飛び出してきたりと、元気が有り余っている子供をちょくちょく見かけた。

 結局、30分だけ超勤になってしまったが、何とか無事に仕事が終わった。家に戻ってからTVを点けると「探偵!ナイトスクープ」が放送されていたので、出かける前に忘れていた「きらきらアフロ」等の予約録画を急いで済ませた。

 そして、TVを見ながらホットコーヒーを飲もうとしたらあと1杯足らずしかコーヒーが残っていなかったので、この間、鶴橋ラーメン食堂 鶴心からの帰りに道具屋筋の業務スーパーで購入した「水出し珈琲」のポットにコーヒー豆と水をセットしておいた。一晩明ければコーヒーが出来ているという寸法だが、あまり使い方が慣れていないので、どうなることやら…。やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

門真運転免許試験場にて…。

門真運転免許試験場にて…。
 ただ今、適性試験の視力検査が終わって、写真撮影待ち…。平日という事もあって、人影もまばらな感じだ。

 写真撮影が終われば講習が待っているのだが、まだまだ時間がかかりそうだ…やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許の更新…。

運転免許の更新…。
 今日は非番日だったので、午前中は家の用事や年賀状の住所録を作っていた。午後からは運転免許証を更新する為に、大阪・門真市にある運転免許試験場へ出かける事にした。

 まるで東京の「つくばエクスプレス」をパクったようなホームの市営地下鉄今里線・関目成育駅を経由して、京阪電車に乗り換えて古川橋駅に向かっているところだ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

寝過ごし注意…。

 今、終電一つ前の地下鉄の中…。今日は慢性的な人手不足という事もあって、夜勤でありながら前超勤3時間だった…。

 仕事が終わってから、さっきまで職場近くのたこ焼き屋さんで、少し腹ごしらえをしていたら、こんな時間になってしまった。

 とりあえず、もう電車が無い時間帯なので、疲れて終点まで寝過ごさないようにしないといけない…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

歓迎!関芸まつり in 中之島中央公会堂…。

071120_1615
 今日は知人のブログに書いてあった情報を元に、大阪市北区にある中之島中央公会堂で開催された「歓迎!関芸まつり」というイベントを見に行った。関西演芸協会が主催し、読売新聞大阪市販売課が共催という形で、1日3回(11時・14時・18時)の公演だった。ちなみに、2回目の14時からの公演を見に行った。
 
071120_1614
 入場前、入り口付近からかなりのお客さんが並んでいて、公会堂のホールがほぼ満席といった状態だった。今回のイベントには、代走みつくに、立山センター・オーバー、桂福車、浮世亭とんぼ・横山まさみ、若葉ショー、横山たつや・ともや、桂坊枝、ナオユキ、横山たかし・ひろし、水田かかし、浮世亭大吾・小吾、桂福丸、シンデレラエキスプレス、桂朝太郎、ダブルダッチ、暁明夫・あきら、鳳仙花、暁照夫・光夫、桂福團治、正司敏江・玲児、横山ホットブラザーズと入り口のポスターには書いてあったが、スケジュールの都合等で2回目の公演では下記の出演だった。
 
挨拶:桂福團治(関西演芸協会会長)
  1:水田かかし(ものまね)
  2:桂福丸(落語)
  3:鳳仙花(漫才)
  4:浮世亭とんぼ・横山まさみ(漫才)
  5:桂坊枝&桂福車(中入のつなぎで謎かけ、等)
  6:シンデレラエキスプレス(漫才)
  7:立山センター・オーバー(漫才)
  8:暁照夫・光夫(三味線漫才)
 
 「暁照夫」師の三味線のテクニックもすごかったし、「シンデレラエキスプレス」さんの漫才もさすがに面白かった。その上、この間の「夕刊シンプレ新聞社」で話題に出ていた「水田かかし」師のものまねが見る事が出来たのだが、それよりも以前から見たかった「浮世亭とんぼ・横山まさみ」の漫才がようやく見る事が出来たので、今回のイベントは本当にお得感いっぱいだった、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

明日で4年…。

 今日は夜勤で2時間前超勤…。昨日の余り物で弁当を作ってから、職場に出勤したら子供向けの教材等の定形外郵便物であふれ返っていた。通常郵便物と書留の配達を終えてから、ゆうメイトが持ち出せなかった定形外郵便物の配達に出かけた…。

 しかし、思っていたより不在が多くて、夕方や夜間の再配達にそんな郵便物が出てきたので、思わず「やれやれ…。」といったところだった。何とか仕事を終えて家に帰ってから、ふとある事を思い出した。

 そういえば、ここの職場に転勤してきて、明日でもう4年か…。あっという間だったような気がする…。コーヒーを飲みながら、その間、色んな事があったなぁ…と思い出していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

こけこっこ寄席番外編・漫才特集…。

 今日は朝から部屋の掃除をしてから、日本橋の電気街へ出かけた。ちょうど「ジョーシン」からのDMが届いていたので、ちょっとした消耗品や小物類を買いに出かけた。お昼過ぎに鶴橋ラーメン食堂 鶴心で「石焼黄金チャーハン」と「とろけるチャーシュー」を食べてから、少しミナミをウロチョロしていた。

 ミナミをちょっと徘徊してから、今回の目的地である上本町六丁目の「炭火焼鳥こけこっこ」へ向かう事にした。「炭火焼鳥こけこっこ」はお店の名前が付いた「こけこっこ寄席」という寄席を開催しているのだが、今回は番外編という事でお店のご近所さんである落語家・桂文福師を初めとする文福一門のお弟子さん等が漫才にチャレンジするというのを聞いて、「…メッチャ面白そうやな。」と思って今回見に行く事にした。

 店に到着すると、手作り感一杯の客席の前の方に座って、開演時間を今か今かと待っていた。開演時間になると、まずはこけこっこのマスター(略して、「コケマス」…)とお店の常連さんであるマッチャンというおっちゃんとの素人コンビ「コケマス&マッチャン」が出てきた。漫才の出来や内容はともかく、素人という立場でその舞台に出てきたその勇気は認めてあげたいと思った…。

 次に、文福師のお弟子さんである「桂まめだ」と「桂ぽんぽ娘」の兄妹弟子コンビ「まめぽん」が出てきた。まめださんの天然キャ ラにぽんぽ娘ちゃんが鬼のように手厳しいツッコミをかました挙句、兄弟子に対して実に冷たい視線を注ぐという、実に心温まる(?)漫才だった…。

PhotoPhoto_2

 そして、出演者の中で唯一、正真正銘の漫才コンビ「若井やるき・たまる」さんが出てきた。以前、道頓堀のB1角座で二人の漫才で大笑いした事があるのだが、今回は更に話が本筋より脱線したりして、絶対にB1角座の舞台では見られないメチャクチャ面白い漫才だった。

Photo_3Photo_4

 最後のトリとして、落語家「桂文福」師と同県出身の腹話術師「千田やすし」の和歌山コンビ「ダ・おいやんズ」が舞台に立った。ベテランならではの会話のキャッチボールが本当に上手だった。それぞれの得意分野である「腹話術」や「相撲甚句」まで飛び出して、本当に面白かった。

071118_1853Photo_5

 「こけこっこ寄席」が無事に終わってから一旦、表へ観客を出てから、大急ぎで場内整理をしてから、懇親会という形で飲み会が開催された。そこでB1角座のイベント等で見かけた常連さんから「…以前、お見かけしましたね?」と逆に尋ねられたり、出演者の方からサインを頂戴したりと、本当に楽しい寄席だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

ジョギング部からのお誘い…?

 今日は夜勤の前3時間の超勤だった。土曜日は会社が休み等という理由で在宅率が高くるので、どうしても再配達の数が増えてしまう。また、最近は決済処理まで委ねられているので、その辺りの事務処理等で労働時間が増加傾向にあるようだ。

 とりあえず、夜勤の仕事が終わってから家に戻ると郵便物が3通届いていた。1つ目は「大川幕府(『大川興業』のファンクラブ)」からの郵便物で、会報誌や年末ライブのお知らせのチラシが入っていた。

 2つ目は「大阪地下センター商店会連合会」からの郵便物で、大阪の6つの地下街で使える商品券が同封されていた。どうやら、応募した「吉本新喜劇」の鑑賞券が抽選で外れて、Wチャンスで当選したようだ…(ラッキー!)

 3つ目は往復はがきで前の局の知人から「親睦会」のお知らせだった。「第3回親睦会」と書いてあるからもう2回ほど開催しているようだが、お誘いは今回が初めてだった…。

 よくよく読んでみると「ジョギング部の仲間、関係者…」と書いてあったが、前の局でジョギング部に加入していた記憶がまるで無いので「もしかして、間違いかな…?」と思いながらも、わざわざ往復はがきに印刷して送付してきているので、次の勤務指定を確認した上で返事をする事にしよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

「夕刊シンプレ新聞社」…。

 天満橋の用事を済ませ、いつもの「多羅尾」で昼食を摂ってから、OMMビルの地下の本屋さんで綾辻行人の「暗黒館の殺人」の(三)と(四)、「アヤツジユキト1996-2000」、「アヤツジユキト2001-2007」、二階堂黎人(にかいどう・れいと)の「魔術王事件」の(上)・(下)を買ってから、一旦、家に戻って自転車で伯父の家に向かう事にした。

 ようやく夕方頃に用事が終わったので、地下鉄で道頓堀のB1角座へ向かった。B1角座に到着して、いつもの常連さんと少し話をしていたら開場の時間になったので、入場の際にチラシとアンケート用紙をもらうと、いつもの席を確保してから再び常連さんと開演時間まで話し込んでいた。

 開演してから、つかみのトークで「韓流」に最近ようやくハマりだした話から、色んな意味で内容の濃い「シンプレ新聞」の番組欄の紹介、若手芸人のレポートコーナー(最近、箱物の紹介が多い、…かな?)を経て、「シンプレ新聞」の2面と1面の紹介(今回は時間の都合か、3面を省略…。)で相変わらず会場を爆笑の渦に巻き込んでいった…。

 ちなみに、来月の「夕刊シンプレ新聞社」は12月30日の午後1時からという事で、仕事で絶対に行けないなぁ…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎月恒例の…。

 今日は月に1回、天満橋の方に行く日…。大体いつも11時頃から30分ほどで用事が終わる。わざわざ休みの日に用事を入れるのはどうかと思うのだが、仕事が終わってからだと忙しないというか、営業時間のしばりがあるので、超勤とかで時間がずれ込んでしまって行けなくなる事を考えた結果、午前中に天満橋の用事を入れて、残りの昼や夕方に他の用事等をまとめる事にした。

 ちなみに、今日は午前中に天満橋、夜は道頓堀のB1角座で「夕刊シンプレ新聞社」という予定が入っていて、昼から何も予定が無かったので久しぶりにB1角座の昼席でも見に行こうと思っていたが、家の用事で伯父の家に行く事になってしまった、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

「ネタ修行」その後…。

 ワッハ上方で行われた今回の「ネタ修行」だが、結果として「みわゆーすけ(個人的に、おめでと~!)」と、淀川のちゃぶ台コントで世間を騒がしている「つるせんねん」が同率1位、そして3位には「HTH」の以上3組が上位に進出する事になった。

 無事にイベントが終わってワッハ上方から出てくるとおなかが空いていたので、家に帰る前に鶴橋ラーメン食堂 鶴心で「石焼カルビビビンバ」と「とろけるチャーシュー」を食べて帰る事にした。

 鶴橋ラーメン食堂 鶴心でちょっと遅い夕食を済ませてから真っ直ぐ家に帰ろうとしたが、帰る前に阪町の「たまやん」へ少し寄ってみる事にした。ちょうど忙しさが一段落といった感じで空いていたので、いつもの「ウーロン茶」と「チャンジャ」を注文した。

 すると、どこからか常連さんがチラホラやってきた。それらの常連さんの会話を何気なく聞いていると、店のオーナーが松竹の芸人という事もあって、他社の芸人さんや舞台の演出等といった芸能関係者が多いようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタ修行 in ワッハ上方…。

ネタ修行  in  ワッハ上方…。
 今日は毎月開催されている「ネタ修行」の日なのだが、いつもの日本橋のはずれにあるインディペンデントシアターではなくて、何故か今回は大阪府立上方演芸資料館、いわゆる「ワッハ上方」だったので、定時で仕事が終わってからも移動が楽だった。

 どうも、いつもの場所と勝手が違うので、変に落ち着かないのだが、いつも見かける常連というのか、熱心なファンというのか、熱狂的なマニアというのか…、そんな人達を見ると妙に安心してしまった。そんな自分に、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

狂言鑑賞…。

 狂言を見る為に森ノ宮から環状線等を乗り継いで、隣の市の市民会館へ向かった。開場17時という事だったが、開場30分以上も前にも関わらず既に「長蛇の列」という状態だった…。つくづく『無料』という言葉のすごさを思い知らされながら、その長蛇の列の末尾に並ぶ事にした。

 入り口で演者や演目が書いているパンフレットを手渡されてから、ホールの中に入って席を確保する事にした。席に荷物を置いて、まだあまり混んでいないトイレに向かってから、開演5分前ぐらいまでロビーでくつろいでいた。

 何気なく今日の狂言会の客層をチェックすると、どちらかと言えば平均年齢40代後半ぐらいかなと思っていたが、たまに学生風の人も見かけた。恐らく、今回の狂言会の会場整備のスタッフ等で、主催の女子大から学生さんが参加しているのだろうと思っていたら、もうすぐ開演の時間になっていた…。

 卒業式で見かけるような袴を身に着けた学生さんが司会という事で狂言会が始まった…。まずは主催の女子大の国文学科の客員教授が関東と関西の狂言についての説明があった後、関東の和泉流が「船渡聟(ふなわたしむこ)」という演目を披露した。

 そして、約20分ほどの休憩の後、今度は関西の大蔵流は「素袍落(すほうおとし)」と「左近三郎(さこんさぶろう)」という演目を出してきたが、個人的には「素袍落(すほうおとし)」のシテ(主役)の太郎冠者(たろうかじゃ)を演じた茂山千之丞(しげやま・せんのじょう)さんがめっちゃ面白かった。

 何年ぶりかで狂言を見に行ったのだが、やはりちゃんとした狂言師はやっぱり違うなと思った。ドタキャンやブッキング、挙句の果ては「登録商標」で自分の名跡を法律で守ろうとする、実に情けない輩も多少見かけるが、見方を変えればその名跡を支えるだけの力量が無いから、なりふり構わず法律とかを利用しようとするのだろうと思う、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち合わせと狂言会…。

 今日は仕事が休みだったが、昼から森ノ宮で知人達との打ち合わせがあったのだが、親から午前中に伯父の家へ掃除の手伝いに行くように頼まれていた…。

 伯父の家の掃除が終わってから、いとこの兄ちゃんが用事に出かけたので、帰って来るまでの間、伯父の世話をする事になったが、打ち合わせの時間が迫っているのに、いとこの兄ちゃんがなかなか帰ってこない…。知り合いに少し遅れると電話をしてから10分ぐらいで、ようやくいとこが帰ってきた…。

 結局、30分ほど遅れてから森ノ宮の打ち合わせ場所に到着する事が出来た。打ち合わせが無事に終わってから一緒に森ノ宮駅まで歩いて行ったが、夕方から隣の市で某女子大が主催している狂言会を見に行く予定があったので、皆と別れてから急いで環状線に飛び乗った…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

お出かけ5分前…。

 今日は夜勤だったが「緊急出動!」の連絡も無かったので、12時30分に出勤する為の準備として、洗濯したユニフォームをバッグに入れたり、冷蔵庫の余り物でお弁当を作ったり、洗い物やあと片付けをしていた。

 コーヒーを飲みながら「もう忘れ物は無いな…。」と思いながらも、ガスの元栓や携帯とかを忘れそうになったりするので、出かける前にちゃんとチェックをしておかないと…。

 結局、色々と気になってしまって、肝心の電車の時間を忘れてしまったら、ちょっとシャレにならないと思う…(笑)やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

引っ張り回されて、やれやれ…。

 今日は日曜出勤の代休…。この間、チェックしておいた外付けハードディスクを買う為、昼過ぎにお金を下ろしてから日本橋の電気街へ向かった。しかし、その前に「腹ごしらえ」という事で、鶴橋ラーメン食堂 鶴心で「こってりチャーシューメン」と「半チャーハン」等を食べてから目的の店に向かう事にした。

 鶴橋ラーメン食堂 鶴心を出てからすぐ、前の局の先輩にバッタリ出会ってしまった…。ちょうど中古のゲームを探しに来たという事で、その辺りをウロチョロとしていたようだった。その先輩に無理矢理引っ張り回されるような形で、なんさん通りから堺筋沿いの「でんでんタウン」を通って恵比須町まで徘徊した挙句、なんばのヤマダ電機の方へ向かうという事で、夕方過ぎにやっと釈放された…。

 結局、時間が無くなってしまったので、外付けハードディスクは後日、改めて買いに来る事にした。正直、色々な意味でめっちゃ疲れたので、さっさと家に帰る事にした…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月11日 (日)

日曜出勤の「中勤」…。

 今日は日曜出勤…。うちのチームの場合は「日勤」、「中勤」、「夜勤」と3人出勤になる。本来なら「日勤」と「夜勤」の2人出勤が主流なのだが、元来、本局から遠く大きな住宅群を抱えたエリアという事で世帯数が多く、特に夕方・夜間指定の再配達が結構多くなってしまう。それ故に、夕方・夜間の速達の応援という事で「中勤」を置いてある。

 今、残っているコーヒーを飲み終えたら、もうそろそろ出かける事にしよう…。ちょっと曇りがちな天気が少し気になるところだが…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

決め付けられる事とセロリは嫌だ…。

 今日は職場で嫌な事があった…。夕方頃、先月分の「営業訪問日誌」が「0(ゼロ)」という事で課長に呼び出された。「先月分の日誌は、ほんの少しですが提出しました…。」と説明したが、「提出したのなら、私の手元にあるはずだ。君の分は一つも無い!」と、まるでこっちが嘘をついているかのように言われた。

 そこでボードに貼ってあった先月分の訪問件数のグラフを見せると、確かにほんの少しではあるが訪問件数が報告されていた…。すると、「…一ヶ月の目標件数150件に全然足りてないやないか!」と言われた…。

 課長からすれば、恐らく「こいつは営業や訪問なんてしない奴」なんて決め付けられているのだろう…。配達先のマンションの管理人でも居住者や設備の管理等をしているのに、「管理者」って一体、何を管理しているつもりなんだろう…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

ピンクの怪人…。

ピンクの怪人…。
 今日の業務が無事に終わった…。ロッカールームで着替え終わってから、電車に乗って今日一日を振り返ってみた…。そういえば、出勤途中の電車で見かけた「ピンクの怪人」の存在が正直キツかった…。

 とにかく「ピンク」にこだわっている人のようで、持っていたバービーのリュックもピンク、服装もピンクにコーディネートしているのだが、何故か髪の毛は金髪で腰に付けていたウエストポーチは水色、持っていたタバコはハイライトだった…。その上、その顔を良く見たら、ココリコ田中に良く似た、いわゆる「ラクダ顔」だった…。

 世の中には、まるで「コント」にでも出てきそうな色んなキャラの人がいるもんだな…とつくづく思った…、やれやれ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

データの復旧…。

 今日は仕事が終わってから、家でPCの調整をしていた。「iPod」に入っているMP3データをPCのハードディスクに転送した後、「iTune」をインストールしてそのMP3データをライブラリに登録した事で、何とか「森脇健児の楽屋噺」のデータを復旧する事が出来た。

 これからの時期、年賀状とかの住所録も必要になるので、それらのデータも出来る限り整備しておかないといけない…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

HDの相場…。

 今日は非番日だったが、昼過ぎ頃まで親から頼まれた用事やたまっていた食器を洗っていたりした。一通り用事を済ませてから、先日動かなくなった外付けハードディスクの後継機を探しに日本橋の電気街へ向かった。

 日本橋駅で地下鉄を降りてから地下街を通って、地上に上がってからNGKシアター、ワッハ上方、道具屋筋を抜けて、昼ご飯として鶴橋ラーメン食堂 鶴心で期間限定の「塩ラーメン」と「半チャーハン」、「餃子」等を注文した。腹ごしらえを済ませて、早速外付けハードディスクの相場をチェックしに電気街へ向かった。

 どうやら最近は1万3千~2万円ぐらい、容量も320~500GBぐらいの容量が主流のようだった。また家に帰る前に阪町の「たまやん」に顔でも出しに行く事にした。「若井はやと」師や「サムライ勇」師、等といった大師匠の方々の面白い話を久しぶりに聞く事が出来て本当に良かった、よかよか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

配達帰りに満タン…。

 午後の速達の際に小包を集荷してくるのだが、かなり個数が多かったせいで入力に少し時間がかかってしまった。でも、今日の夕方からの速達郵便物が思っていたより少なかったので、ゆとりを持って配達する事が出来た。

 夜間の書留も少なかったので、配達が終わってから相方の短時間職員に一度電話をかけてみた。出勤してきた時にしんどそうな顔をしていたので、配達の方は大丈夫かと確認をしてみたら、思っていたより元気そうだったので安心した。

 配達からの帰りに仕事用の「愛車」のガソリンタンクを満タンにしておいた。明日は非番で休みなのだが、代わりに別の人が使うかも知れないし、使わなくても担当している配達エリアが本局から遠い事もあって、朝からガソリンスタンドへ向かう時間すら惜しい場合がある…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死語…。

 今日は夜勤だったが、前超勤3時間という事で9時15分出勤になった。雨の方はどうやら大丈夫のようだ。やはり、ラッシュアワーという事もあって、電車の混み具合もかなりのもので、いまだに好きになれない…。

 そういえば最近、「時間差出勤」や「フレックスタイム制」、「SOHO」なんて言葉を聞かなくなったような気がする、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

とりあえず…。

 やっとインターネットが出来る環境が整った…。それにしても、外付けのHDが読まなくなってから、システムが起動しなくなったり、ここしばらくPC周辺のトラブルが続いている…。住所録のデータもまた作り直したり、「森脇健児の楽屋噺」のポッドキャストのデータもダウンロードしないといけないし…。でも、それ以前に新しい外付けHDをどうにかしないと…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 4日 (日)

ランチタイム in あくあぴあ芥川…。

ランチタイム  in  あくあぴあ芥川…。
 今、知人達と一緒にお昼ご飯を食べている。参加料1000円で多文化との交流と触れ合えてお昼ご飯まで付いている、なかなか良いイベントだ…。でも、去年より参加者が心なしか少ないような気がする…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大野遊祭に向かう…。

 夜中にPCのシステムを再インストールが完了した事に安心したのだろうか、朝目が覚めればもう10時前だった…。

 今日は朝早い目から、高槻市のあくあぴあ芥川で開催される「第21回大野遊祭」に行こうとしたが、見事に予定が狂ってしまった…、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに、HDをフォーマット!

 ただいま午前3時45分ぐらい…。夜勤から家に戻ると、システムが起動しない…。どうやら、「config.sys」が破損したのか消えたのが原因のようだ。

 この間のHDが読まなくなって以来、今度はPC本体にまで波及するとは…、本当に「運」を使い果たしたのかも知れない…。

 ようやくHDのフォーマットが終わって、HDにシステムをインストールし終えたところだ。まだまだ先は長い…。やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

新本格の旗手・綾辻行人先生に質問!

 今日は祝日出勤…。今、通勤電車に揺られながら、綾辻行人の「暗黒館の殺人(二)」を読み終えた…。今まで(一)と(二)を読んできた訳だが、少し気になった点がある…。それは登場人物というか、物語の途中に出てくる名前が少し変更されていたという事だ。

 綾辻氏の名作・館シリーズ第三作目の「迷路館の殺人」で、迷路館の主である『宮垣葉太郎』の名前が「迷路館の殺人」にも出てくるのだが、それが何故か『宮垣杳太郎』になっていた…。

 あと、更に「十角館の殺人・新装改訂版」でも人名が同じ「杳」の字に変更されているような気がする…。今は出勤途中で手元に「十角館の殺人」が無いので調べようがないのだが、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あみんのポスターパネル…。

071102_2317

 夜勤で仕事から戻ると、隣の家のおばちゃんから「荷物が届いてるから、預かってるで!」と言われたので、やたらと平べったく「取り扱い注意」のラベルが目立つ荷物をもらった。宛名のラベルを見ると「A賞あみんポスターパネル」と書いてあったので、「何のこっちゃね~ん!(by代走みつくに)」と思いながら荷物を開けてみた…。

 すると、中にはパネルに入ったあみんのポスターに、あみんのリーダーの岡村孝子さんと、サブリーダーの加藤晴子さんのサインが書いてあった。以前、シングルCDとアルバムCDの中に入っていた応募券を送ったら、抽選でポスターパネルが10名に当選するという企画に応募したのだが、どうやらその10名の中の1人になってしまったようだ。しかも、ポスターパネルには当選者の名前まで入るというので、ファンからすれば「家宝」級のプレゼントに仕事の疲れも吹っ飛んでしまった…。

 しかし、こんな嘘みたいなプレゼントをもらったのは良いのだが、もう一生分の「運」を使い果たしたのではないかと、少し不安になってしまった、やれやれ…。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年11月 2日 (金)

出勤前の…。

 今日も夜勤だったので少し早目に起きてから、昨日のオカズや冷蔵庫の中の残り物等を使って、昼ご飯の弁当を作っていた。冷ご飯が残っていたのでチャーハンを作ったり、残っていた豚肉の薄切りで玉子焼きをとんぺい焼にしたりと、「毎日の食事の献立を考えるって、主婦は大変だなぁ…。」と思いながら作っていた。

 作った弁当が冷めるのを待ちながら、インターネットで11月4日の日曜日に行く予定の高槻市の「第21回 大野遊祭」という多文化共生のイベントについてや、その会場までのバスの時間等を調べていた。

http://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/moyoosi/moyoosi.htm

 あとはコーヒーを飲みながら、届いたメールをチェックしていたが、また最近、怪しげなメールがチラホラ…という感じで、やれやれ…。

 どうやらお弁当が冷めたようなので、もうそろそろ仕事に出かける事にしよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

家の近所の…。

 今日は出勤前、プライベート用の縁無し眼鏡のレンズが少し緩くなってしまったので、調整をしてもらおうと近所の眼鏡屋さんに立ち寄った。どうやらレンズとそのレンズを固定する為のネジとの間のワッシャが壊れていたようで、レンズを外してワッシャを交換してもらった。家の近所にある親子二代で営んでいる眼鏡屋さんなのだが、良い仕事をしてくれるので実に有り難い。

 その眼鏡屋さんの隣にはお寿司屋さんがあるのだが、実にお手頃な値段で美味しいお寿司を提供してくれる。ちなみに、このお寿司屋さんは某噺家さんの実家なのだが、この間も松竹芸能からピンで独立したタレント、オセロの「白」が某噺家さんの兄弟子の紹介という事で食べに来たようだ、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »