« そして、コンサートの幕は開かれた…。 | トップページ | いつまで残暑…? »

2007年9月 1日 (土)

あと一ヶ月で…。

 今日の夕方、公団住宅の集合受け箱に郵便物を配達していると、住人らしきおばちゃんに声をかけられた。

おばさん:「兄ちゃん!これポストの上に置きっ放しやったで!!しかも、隣の住宅のやつやし…。(と、少し不機嫌そうに厚めのA4サイズぐらいの封筒を差し出す。)」

我輩:「あ~、そうですか、どうもすいませんでした。(と、差し出された封筒を見る…、おや?)」

おばちゃん:「そんなんやから、郵便局、民営化になるんちゃうの?ええ加減にしてや!」

我輩:「…あの~、すいません、その封筒は『郵便物』じゃなくて、『メール便』なんですけど…?ほら、ここに「郵便物ではありません」と書いてあるでしょ?(と、封筒に貼ってある問い合わせ先のシールを指差した。)」

おばちゃん:「えっ…、あら、ほんまや!ごめんねぇ~、郵便屋さん!(と、恥ずかしそうにメール便を手に取って立ち去って行った…。)」

 最近、配達の途中でお客様から「民営化した方がトクなの?」とか、「赤字やから民営化するの?」等とちょくちょく尋ねられる事がある。以前、「ニュージーランドは郵政民営化を失敗したけど、日本の場合はどうなるんやろ?」と、ちょっと「通」な質問をした方がいらっしゃったのは本当に驚いた。

 家に帰ってPCで「郵政民営化」をYahoo!検索してみると、300万件以上もヒットしたのは国民が「郵政民営化」に対して、かなりの関心を寄せているんだろうな…、と改めて思った。

|

« そして、コンサートの幕は開かれた…。 | トップページ | いつまで残暑…? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あと一ヶ月で…。:

« そして、コンサートの幕は開かれた…。 | トップページ | いつまで残暑…? »