« 雨に泣かされる…。 | トップページ | 東京セレソンデラックスを見に行く…。 »

2007年4月26日 (木)

奇妙な道連れ…。

 昼前にGW前最後のリハビリが終わって、家に帰ろうかと近くのバス停の方に向かっていた時だった。年の頃なら20代ぐらいの兄ちゃんに声をかけられた。どうやら道を尋ねてきたようだった。

 今いる場所から一番近い地下鉄の駅を教えてくれという事なのだが、まず今自分のいる場所が分からないときたもんだ。

 最初、知り合いの車に乗せてもらっていたらしいが、へんに気を使ってしまって「ここでいいです…」と車を降りたのがその場所だった。正直、これでは説明しようがないと判断して、一緒に歩いて道案内する事にした。

 見知らぬ男が二人…、実に奇妙な感じだった。こっちは自宅療養中のリハビリ帰り、相手は仕事を探しに沖縄から大阪に来たらしい。沖縄は物価も賃金も安い反面、これといった産業が無く失業率が高いという事で、本土へ出稼ぎに来たという事だった。

 たまに本土の人間から「沖縄に永住した〜い♪」というのを聞くと、「こっちは住みたくても仕事が無いから生活出来ないのに!」と、かなり腹が立つのだそうだ。

 どんな所にも、それなりの「頭痛のタネ」はあるようである、やれやれ…。

|

« 雨に泣かされる…。 | トップページ | 東京セレソンデラックスを見に行く…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇妙な道連れ…。:

« 雨に泣かされる…。 | トップページ | 東京セレソンデラックスを見に行く…。 »