« Tさん、おおきに! | トップページ | セミナー日和…。 »

2007年2月23日 (金)

紅茶の美味しい専門店・・・。

 今日は12時30分出勤の夜勤だったが、少し早目に電車に乗って、職場近くの商店街の惣菜屋さんでお昼のお弁当を買ってから出勤した。

 昼の速達の配達が終わって、14時から食事休憩に入ったが、まだ時間に余裕があったので、以前、梅田の阪急三番街の地下にある「バーンホーフ」というコーヒーショップのスタッフから教えてもらった、美味しい紅茶専門店へ向かった。しかも、その店がうちの局の近所にあるという事で、更に驚きだった…。

 まず、局の門を出ると大きな道路があって、道路沿いに左に曲がる。そして、5分足らず歩くと、左手にその店がある。店の扉を開けて入ると、日本家屋をベースにカウンター、そしてテーブルとチェアー、あとオブジェの甲冑等があって、独特の世界観を醸し出していた。とりあえず、店主オススメの「ダージリン・セカンド・フラッシュ(二番摘みダージリン)」を注文した。

 基本的に「深煎り豆のコーヒー大好き・ブラック派」なので、紅茶はあまり飲まない。確か、前の仕事の出張で飲んだ「午後の紅茶・プレーンティー(無糖)」を飲んだのが最後だったと思う。それでも14,5年前の話だ。そんな事を考えていたら、注文したダージリンが目の前でカップに注がれ、そのカップとソーサー、そして急須がテーブルの上に置かれた。とりあえず、一杯目は何も入れずに飲んでみた。う、うまい…。鼻腔ではダージリンの香りを、そして口内では絶妙な温度で見事に引き出されていた紅茶の美味しさを十二分に味わう事が出来た。気がついたら、もう一杯目が無くなっていた…。

 急須から二杯目を注いでいると、店の人がミルクピッチャーを持ってきた。二杯目は一杯目より紅茶のエキスが濃いので、ミルク等で味を調えてから飲んで下さいとの事だった。ミルクの入ったミルクティーで飲んでみたが、紅茶のエキスがミルクに負けていないのは実に驚いた。

 あと、もう少しだけ昼休みが長ければなぁ…、という後ろ髪引かれる思いを感じながら、再び現実の職場へ戻る為に店を出た。

|

« Tさん、おおきに! | トップページ | セミナー日和…。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶の美味しい専門店・・・。:

« Tさん、おおきに! | トップページ | セミナー日和…。 »