« 伊勢・志摩・鳥羽への旅~怒濤編 | トップページ | 伊勢・志摩・鳥羽への旅~邂逅編 »

2006年10月 1日 (日)

伊勢・志摩・鳥羽への旅~別離編

 2006年9月27日の水曜日、心地よく充実した時間はあっという間に過ぎて、もう最終日になってしまった。朝食を食べてから荷物の整理をしていると、チェックアウトまで少し時間があったので、部屋でTVを見ながらお茶を飲んでいた。

 そして、チェックアウトの時、大女将に宿泊代を支払いながら、昔懐かしの修学旅行の話をしていた。すると、大女将から「何年前に、どこの小学校ですか?」と聞かれたので、「24年前で大阪市○○区の△△小学校…」と答えると、「それやったら、間違いないですわ!修学旅行の時にうちへ泊まってはりますわ!!」と笑顔で言われた…。

 正直、24年前の小学校の修学旅行で泊まった旅館の事を覚えている人間っているのだろうか?でも、結果として、その忘れていた記憶が「懐かしさ」や「心休まる」と等といった気持ちを呼び起こしてくれたのだろう。それにしても、何という偶然なんだろう…、不思議な縁だなとつくづく思った。

 いつになるかは分からないけど、もし今度、鳥羽の方に来たら、またこの旅館に泊まりたいと思った…。その日まで旅館のみなさんには、いつまでも元気でいて欲しいものである、やれやれ…。

|

« 伊勢・志摩・鳥羽への旅~怒濤編 | トップページ | 伊勢・志摩・鳥羽への旅~邂逅編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢・志摩・鳥羽への旅~別離編:

« 伊勢・志摩・鳥羽への旅~怒濤編 | トップページ | 伊勢・志摩・鳥羽への旅~邂逅編 »