« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月29日 (水)

夜勤4連チャン…。

 今日から夜勤が4日ほど続く…。正直、気分的には夜勤の方が気が楽だけど、12時半から21時過ぎまでなので、ここ2,3日急に冷え込みが厳しいので、健康管理には気をつけないと、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

閉店パーティーへのお誘い…。

 今日は仕事がかなり早く終わったので、帰りに行きつけの餃子屋に行った。そこの店長と話をしていたら、4月末でその店を閉店するという。大阪でも有数の歓楽街にある店なのだが、昔のような健全娯楽のような街ではなく、飲み屋や風俗店がひしめき合っている場所ではなかなか売り上げが上がらないという事で、本部の方から閉店を余儀なくされたのである。

 そこで、「最終日にはぜひ来て下さいね!当日はスタッフも全員勢揃いしますんで!」という店長の言葉に圧倒されて参加するという事になった…。正直、悲しいはずなのに今から楽しみなのは何故だろう、やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

不思議な縁…。

 今日は職場の近所の行きつけのお店で知り合った女性と一緒に買い物をして、その後パンクラスの試合を見に行った。この女性は実に個性的な人で、落款を作ったり、飼い犬を警察犬に提供していたり、また花火師という一面も持っているという、正直、訳の分かんない人である…。

 そんな女性と一緒に梅田スカイビルの会場へ行って席に座ると、相撲で言うなら「砂かぶり」といっても良いようなリング近くの席だったので、正直驚いた。聞くと東京の知人に取ってもらったらしくて、その知人も一緒に観戦するという事で、どんな人かと聞いてみたら、とある大御所の漫画家だったので、更に驚いた…。

 そんな大御所漫画家と元アシスタント、謎の女性とその知人、そして我輩の5人でパンクラスの試合を観戦していたら、リングの上にスポーツクラブでインストラクターをしていた知人が選手として戦っていたので、めっちゃ驚いた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

日記…。

 今日は今まで書いた日記を読み返してみた。日記を書き始めて約一ヶ月、安定したペースでは無いけれど、何とか書いているといった感じだ。それにしても最近、自分自身を見つめ直す時間が増えたような気がする…。

 正直、小さい頃から今まで「日記」と「セロリ」は苦手だったので、あまり近づきたくはなかった。でも、1ヶ月程前のある日、ある人から「日記は書かないんですか?」という質問があったので、とりあえず書いてみる事にした…。

 書いていくうちにその日にあった事を思い出したり、反省したり…、なかなか日記も役に立つ物だなとつくづく思った。でも、たまに「うっそ~!こんなん、書いてる~!!」というのもあって、たまに赤面している自分が、何ともやれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

思い出はいつも…。

 今日は少し雨模様だったが、ちょっと愛車で「地図」を買いに出かけた。その帰りに少し遅い昼食を摂ろうとして、JR環状線のとある駅の近くにある中華料理のチェーン店に向かった。よく学生時代にお世話になったお店で、そこの豚ロースをにんじん、ピーマン、たまねぎ等とを炒めて特製のあんに絡ませた「焼肉定食」が大好きだった。駅の高架を抜けてるとすぐに愛車を停め、その店がある路地に急ぎ足で向かうと、記憶の中にあった小汚い店はそこには無く、比較的新しい倉庫風の建物があった…。

 ふと周辺をよく見ると、以前、学生時代に通学の途中で寄り道していた老夫婦が営んでいた本屋も無く、昔バイトで知り合って好きになった女の子の親が経営していた食堂も今ではシャッターが閉まったままになっていた。

 これから僕は、どれだけの思い出たちと出会い、そして別れていくんだろう…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

久しぶりの日記…。

 ここしばらく色んな事があって、忙しさと落胆と反省の連続で日記を書くのを怠ってしまったので、まさに「やれやれ…。」といった感じだ。

①我が愛車にも車検の時期が到来し、検査代・部品代等で軽く10万円を超えてしまった…。ちなみに、任意保険代は別で…。

②仕事にちゃんと来ているのに、突然、うちの課長が「ここしばらく、話したい事があるんで、君を探してたんや!」と言われた上、それでどんな話かと聞いてみたら他の課への人事異動の話だった…。

③職場の近所の行きつけのお店で、「マスターの様子がおかしい…。」と知人からのタレコミがあったので、そのお店で二人でああでもない、こうでもないと色々と原因を考えていて、気が付いたら終電の時間を過ぎていた。しかし、「電車はまだあるで!」と知人が言うので「どこにあるんや?」と聞いたら、「(電車の)車庫にある!」とボソッと言われた…。

 ちなみに、今日は気分転換でスーパー銭湯に行ってきた。明日からがんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »