« 2004年12月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年2月

2005年2月28日 (月)

旅から戻って…。

 「自分探しの心の旅」から戻って、周りの人間の接し方が変わったような気がした…。更にどういう訳か、自分が今の班に不必要な人間だという考えが浮かんだ。確かに年賀のミスで「こんなヤツ、うちの班にはいらない!」という考えが出てもおかしくないかも知れない。まるで班の中で自分一人だけが取り残されているような気がした…。班のゆうメイトも業務における必要最低限の話しかしなくなった…。どうして?

 ふと、「他人は自分の鏡」という言葉を思い出した。自分が変わってしまったのだろうか?でも、それは自分には分からない…。

 誰かに相談しようとしたが、基本的に相談するのが苦手な上、自分自身の問題に他人を巻き込むのはどうかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

自分探しの心の旅

 年賀繁忙が終わってから、自分自身の情け無さや不甲斐無さ、見通しの甘さ、つのる他人への不信感…、等には、ほとほと愛想が尽きた…。無関心を装っているが、職場にいる事自体が実は苦痛以外、何物でもない。恐らく、今の自分自身の心の中で、「年賀」というのが「トラウマ」になっているのだろうと思う…。

 上司は「自分で背負い過ぎだ…。」というが、自分の仕事は自分で背負うのが当たり前なのに、どうして?自分一人では仕事が出来ないで、面倒な事から逃げている人間もいるではないか!なのに、どうして?

 そこで、今の現状から逃げるかのように旅に出た…。じっくりと自分自身を見つめ直すつもりだが、何かを見つけられるかどうかはわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年5月 »