トップページ | 1998年11月 »

1998年9月

1998年9月17日 (木)

地下鉄の中で…。

 自宅から職場まで約40分位の通勤時間を要する。その通勤時間の中でふと気になったことが有る。最寄の市営地下鉄の駅から、6時50分の電車に乗って7時半頃に職場に到着、これが基本的な通勤のパターンなのだが、最近ある男子中学生を見かけなくなった。彼はどこかの某私立中学校の生徒みたいなのだが、何だか怪しい...。

 顔は元・歌手でお笑いタレントの田代まさしから「ヒゲ」を取っ払ったような、俗世間で言う「アホ面」なのだが、口を大きく全開にして電車の中で居眠りをしている顔を見ると余計に「アホ面」に磨きがかかるといった感じだった。つくづく「世の中はなんて広いんだろう...。」と変な所で感心してしまった。

 ある日、出勤の電車で彼を見かけたのだが、左の側頭部をふと見ると「10円ハゲ」、いや、大きさとしては「500円」くらいの大きさのハゲがあった。いわゆる「円形脱毛症」である。「最近の中学生もストレスが多いのかな?」とか思いながら観察をしていると、日に日にハゲが大きくなり、またどこかのチェーン展開中の某大手スーパーみたいに、色んな場所に出来ていった...。

 しばらくして、彼を見かけなくなってしまったが、あれから彼はどうなったのだろうか?再び彼を見かける日が怖く思える今日この頃である。やれやれ...。

P.S.

 この間、久しぶりに地下鉄で彼を見た。予想通りだった...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 1998年11月 »